10月1日(金)

9月って31日はないのか!

昨日教職のテストを終えて、ようやく全てのテストを終えた僕は、
今日は昼過ぎに起きました。
イロイロとやることもあるし、疲れてるからゆっくりしようかなぁ、なんて。
今日は9月31日かと思ってたんです。

で、パソコンいじったり、新聞読んだりして、
ふとメールの日付を見ると、"99/10/01"とかなってて、
「あー、そうかー。今日ってもう10月なんだー。
そう言えば、"西向く侍"だから、9月は30日までやなぁ。
じゃあ、奨学金昨日入ってたのか。おろしに行かなきゃ。」
とか思って、まだのほほんとしてました。

で、人に送るカセットを録音した後に、
火曜日にあるドイツ語のテスト勉強をしてて、
"Wir mussen bei den......."って文章の"bei"の"b"の線を下ろしたところ
(つまり"l"の状態)で、
「!!」
と思いました。
「今日10月1日ってことは、もう学校始まってるやん!!!!」

すっかり学校始まってるの忘れてました。
そのときは4時。そう、ドイツ語の授業中。
で、休み時間のときに、B君(いや、坂東だけど、僕はいつもこう呼んでる)に
電話をかけて、
「もしかして、今日ってもう学校始まってるん?今日、9月31日だと思ってた。」
って言ったら、大笑いされた。
まぁ、ドイツ語は休講だったらしいし、
今日はもう1つ2限目に授業あるだけだったから、まだマシなんだけど。
その授業も、最初の授業ではあるけど、先生は前期といっしょの人だし。

はぁ・・・しっかし、なんていう後期の始まり方だ***


今日の朝(昼)ごはん:パンとミックスジュース(バナナ、ニンジン、リンゴ、牛乳)

P-こ 
うひゃ〜!!兄さんすごいですな。
あ、でもわたすも昨日(10/1)、
「今日で9月も終わっちゃうんだね〜。」とか
友達と話しておりました・・・・人の事は言えんな・・・
友達も気付いてなかったけど★
のほほん受験生、P−こなのでした。
(↑友達も!)


ただじゅん
もう、この日は「やられちゃったよ***」ってカンジ。
だって、前の日まで教職のテストあるんやもん。
教職のテストさえなければ、2週間まるまる休みだったのに・・・


10月8日(金)

毎日、午前中も授業はあるけど、午前中の授業に出れたのは今日で2回目。
出席とる教職の授業だっていうモチベーションがないと、
目覚ましを3個かけてるのに起きれないってのは、情けない。

先週、まさかの理由で出席出来なかった2限目の「生徒指導論」に出席し(ちょっと遅れたけど*)、
ノートを取ったり、イチオウ先生の話も聴きつつ、残っていたドイツ語の予習などをしたり。

で、一度家に帰ってから、昼ご飯にうどんを作って食べる。
ちょっと休憩してから、1時半頃家を出て、銀行へ。
なんで銀行へ行ったかというと、ココでも書いた通り、僕は一人暮らしを始めてこの2年半、
スーパーなどで買い物をしておつりにもらった小銭(1円玉、5円玉、10円玉)をずっと集めてて、
とうとうお金に困って、それを両替するため。
両替というか、それを丸ごと預金しようと思ったの。
でも、さすがに1万円をゆに越す小銭はとても重くて、袋で2重に包んで、
さらにトートバッグに入れて持っていきました。
よっちゃんにはカゴがついてないので、トートバッグも重みで破れそうだったので、
袋のそこを抑えながら、よっちゃんをこぎこぎ銀行へ。
銀行までけっこう遠いので、めちゃめちゃ重くて、疲れた・・・

で、順番を待って、恥ずかしながらも小銭の束を差し出したんだけど、
銀行のオッサンは、
「これ、預からしてもらってもいいですか?」
なんてぬかしやがった。せっかく銀行がすいてると思われる2時前に行ったのに。
まだ閉店まで時間があると思ったのに。
仕方がないから、
「あ、わかりました。」
って答えて、結局、小銭の束と通帳は預けて、預金出来るのは連休明け。
んー、いくらになってるか知りたかったのに。
みなさんも火曜日を、請うご期待、ってカンジ。

でも、預り証も何もくれなくて、不安だったので、
「今度来たとき、どうすればいいんですか?」
って聞いたら、
「窓口で名前を言ってくれればいいです。」
だって。ヲイヲイ、そんなことでいいのかよ、東京○菱。
ちなみに、僕が遠いにもかかわらずこの銀行を選んだ理由は、
「くまのプーさんのキャッシュカードが欲しい」っていうのが大きな理由。
通帳もディズニーだし。

で、それから4限目のドイツ語までは少し時間があったので、ルネの本屋へ。
ここのとこ毎日気になってる本が売れてるかどうかを見に。
その本とは、建築関係のコーナーに置いてある、
安藤忠雄『建築を語る』。
これがなぜかサイン付き。欲しいけど、2800円+税という値段の高さなので、
生活費にも困ってる今の僕には高すぎる。
で、ずっと買おうかどうか迷ってたんだけど、昨日に比べて2冊ほど売れてたので、とうとう購入。
生協価格で2664円(税込み)。

高いけど、でも、いい。
建築に憧れる僕にとっては、もしかしたら、この本は、
ただのサイン本って以上に、自分の人生を左右したり、
これからの人生の中で何かの意味を持つ本である可能性があると思ったから。

で、それを持ってドイツ語の教室へ。
ドイツ語では、ある程度周りの友達を笑わせて納得。
テストはまだ返ってこなかった。
それなりに自信はあるのに。

ドイツ語が終わって、ジャスコで買い物をしてから家へ。
ジャスコではマスカットを買って、満足。
いつものように郵便受けを覗いてみると、1通の白い封筒が。
「差出人は?」と思って見ると、
「ハムスターより」。
「ああ〜、知り合いのハムスターちゃんからだ。アイツ今日も小屋で回っているかな?」
とか思って(ウソ)、部屋に帰ってから封筒を開ける。
そこには手紙とカセットテープ、そして汚ーいキーホルダー、ヘンテコなシール、
ハムスターの写真、ラウンドライブのチケットの半券などなど。
手紙を見ると、
「*スペシャルプレゼントとして、5年モノ&プレミア付き?非売品サブウェイキーホルダーと・・・
今ならムーちゃんブロマイドにラウンドチケット(半券)をつけて1万円でご奉仕させていただきました。
振りこんどいて。」
「○家にあった「いらないモノ」を送った訳では決してありません あしからず***」
なんて書いてやがる。
くそ、今度仕返ししよう。

しかし、ハムスターはかわいい。
カセットも聴き応えがあった。そっち関係に手を広げたいと思ってたものが入ってた。
ありがとう、marr改め、★merge★。

ここで、イキナリだけどネット友達の字を見た印象を。
該当者は、そうなのか〜、と思ってください。
「なんでそんなことをやるの?」
って言われても、字っていうのはスゴク気になるのよね。
スゴク気にいってた子でも、字が汚くて幻滅したような覚えがあるし。

それじゃ、順不同で。

★merge★→以外に丸っこい字を書くのね。
さうちゃん→丸っこい字がイメージ通り。
小桃っち→あ、こんな字を書くんだ、ってカンジ。
ユウコさん→カセットに書いてある曲名だけだから、よくわかんない。
ピータン★→らしい★
ユミヲ→僕にも書道十段の腕前を見せてよ。
モーリさん(apes, ozaken-ML)→あんま、よく読めない・・・(苦笑)
アサコっち→けっこう女子高生みたいな字を書くのね。
ひらきあゆこさん→こうくるか〜。
P−こちゃん→予想通り。几帳面そうな字。

ここに名前が出てる人は、お許しを。ふぁ
えっと、他にもいたっけな?


今日の晩ご飯:やきそば、麦ご飯

ただじゅん


オマケ。


★merge★
いや、↑のおまけはゼヒ見てください。
うちのかわいい、かわいい、ほんとにカワイイ
ムーちゃんのプロマイドが・・・
もう、ほんっとにかわいいから。

男の子なのにプーさん?(プププ)
ちなみに私はスヌーピーにしたくて
三和バンカーですよ。
皆さんは???


小桃
いつもキタナイ字ですまん。(笑)
仕事柄、速く書くのは得意なんだけど。
でもお客さんの通帳の名前とかは、心こめて書いてるよ。
ピータンはね、仕事もあのカワイイ字です。(笑)
計算とかメモ書きも、あの字できれいに書いてる。
私なんて、自分しか読めないような「殴り書き」なのに・・・
↑ムーちゃん、かわいいねぇ。
でもね、ぱっと見たとき、ハムスターってわからなかった。
「麦ご飯」の写真?と思った。(笑)ゴメンね、★merge★。


ただじゅん
>★merge★
 うん、ムーちゃんかわいいね。うちのりんごもかわいいけど。
 ムーちゃんの方がだいぶ大きそうに見えるな。
 ムーちゃんはけっこう歳とってるしね。クイズ歳の差なんて。

 いいやん。東京三菱はディズニーいっぱいだから、好きなのだ。

>小桃っち
 あんた、相変わらずおもしろいねぇ。笑わせてもらったよ。
 ムーちゃんを麦ご飯と間違えるなんて・・・
 小桃っちの字は、汚くないけど、若者なカンジ。
 ピータンの字は確かに、かわいいねぇ。ピータンラヴ☆


10月10日(日)

昨日、親が言っていた荷物が昼前に届いた。
いつも通り、いろいろと食べ物が入ってたんだけど、
全然お金が無い僕にとっては、すごくありがたい。

いろいろな食べ物に混じって、同じ種類の黒い袋がふたつ。
1つは大きいものが入ってるので、何かと思って見てみると、それはチョコレート。
「あ〜、そういえば姉ちゃんがサイパンに行ったって言ってたなぁ〜。」
なんて思って納得。
じゃあ、小さい方もお土産かな、と開けて見ると、
それは黒くて小さな箱。
「うん?もしかして指輪か!?」
って思って開けてみると、そこにはポールスミスのカフスボタンが。
「なんでサイパンでポールスミス?ってゆーか、カフスボタンなんかいつ使うんだ?」
って思ったけど、カンシャカンシャ。

そして、箱にいっしょに入ってた金曜日の地元の新聞を見てみると、
なんと3面記事にうちの高校のことが書いてあった。
うちの高校の技師(用務員みたいなのカナ)が、職員室の先生の机から
クラブ費用の数十万円を盗んで警察につかまったらしい。

うちの学校の技師さんは2人いたんだけど、2人ともすごくヤなカンジだった。
愛想が悪いというか、すぐに生徒を怒鳴っていて、
先生も立場的に困っていたように感じた。
生徒に怒鳴るのはまだいいとしても、そんな他人の金を取るような人間だったとは、
ホントどうしようもないやつやな。
もう情けない***
直接知り合いでもなんでもないけど、自分の出身校でそんな事件があったし、
顔も思い浮かべられるやつなので、なんかショック。

昼過ぎには、狙ってたローソンのバイト募集の貼り紙がまだ貼ってあることを確認して、
夜の8時過ぎに電話。
でも、もう夕勤は人が足りてるらしい。
当てが外れて、なんか拍子抜け。
またバイト探さないとなぁ〜。



10月11日(月)

今日は振替休日。
で、とうとうニックホビーショップ川端店なんてホームセンターに
ハムスターとその飼育セットを買いに行ったのですよ。

ハムスターはゴールデン、ジャンガリアン、パールホワイトジャンガリアン
がいたんだけど、もう僕はそこをうろちょろうろちょろして、
どれにするか迷いすぎた。
ケージなど必要なものも選ぼうと思ったけど、種類多すぎて、迷った迷った。
優柔不断だからね、僕は。
で、飼育セットのコーナーとハムスターがいるコーナーを行ったり来たり。

迷って迷って、30分以上迷って、ようやく買うケージとその他の用具を決めてから、
今度は買うハムスターを決定しようと思ったんだけど、なかなか。

ゴールデン(茶と白の一番メジャーな種類)にしようかと行く前は思ってたんだけど、
実際に見ると、ジャンガリアンの方がかわいかった。
「でも、大きい方がさわり心地いいしな〜。」
ってゴールデンも捨てれない。
パールホワイトが少し高いけどいいかとも思ったんだけど、
白いより普通のジャンガリアン(灰色っぽい種類)がかわいいや、
と思って、パールホワイトは却下。

そんなこんなで迷いに迷った末に、選んだのはジャンガリアンのメス。
1匹だけ端っこの方でいたヤツにひかれたので、そいつをご指名。
で、ケージなどといっしょにレジへ。全部で4000円ちょっと。
レジのバイトのお姉ちゃんが、ハムを見て、
「かわい〜☆」
なんて言っていたので、ちょっとハムがうらやましかった。←ホントはそんなこともないケド

で、大事に大事にお持ち帰り。
店を出てすぐに、下に敷くチップを買い忘れたけど、
ま、いいか、なんて急いで家へ。

帰ってから、すぐにケージを組みたて、新聞紙やティッシュを中に詰め、
ボトルに水を入れ、エサ箱にエサも入れて、用意。
「あー、待っといてねー。」
なんてハムに話しかけながら作業をする、アヤシイ男子大学生がそこに一人。

ハムをブジ引越しさせたものの、急にそんな場所に来て、
まだ人間にも慣れてない様子なハム。
僕の仲良くしたい気持ちは空回り。
ま、時間がかかるもんでしょう。

ケージを準備し終えてから、ハムの名前を何にしようかと、ずっと悩む。
ハムを実際に見る前に考えてた名前は、
「チョコ」「チップ」「ピョン吉」(テキトー)なんて名前。
でも、実際にハムの顔を見てると、どうも合わない。
それから、イロイロと名前を考えてみた。
「さくら」「クルミ」「ミルク」「ようこ」「みっちゃん」・・・
どうもイマイチ。
しかも、★merge★ん家の「ムーちゃん」の名前ばっかり思い浮かぶ。
確か、りっちゃん(徳島の友達)が飼ってたハムスターは、
「ルート2号」とかなんとかいう名前で、そんなペットらしくない名前もいいカモ、とかとも思って、
ますます分からなくなる。
本名は「チップ」にして、「〜ちゃん」って普段は呼ぼうかななんて考えた。
でも、なかなかその呼び名もいいのが思いつかない。
名前つかないと、愛情を表現しにくいし、早く決めないと。

なかなかラチがあかないので、バイト情報誌を見るために、
いつもは行かないローソンへ。
何でいつも行かないとこに行ったかというと、
「もしかして、バイト募集してるカモ。」
なんていう期待があったから。
で、期待通りバイト募集の貼り紙は貼ってあったんだけど、
僕が入りたい夕勤だけボシュウなし。
やっぱ時給安くても、夕方のクルーは供給があるんですよ。
たいてい、どこでもそう。

で、ちょっとガッカリしたんだけど、そのローソンに行く途中にいい名前を思いついた。
最初、ふと「メロン」って名前が思い浮かんで、
「メロンちゃん」なんて心の中で呼んでみて、しっくりくるか確認。
で、なかなかいいって思って、「メロン」にしようかと思ったんだけど、
考えてみれば、僕はあんまりメロン好きじゃない。だから、「メロン」は、とりあえず候補ということで。

「じゃあ、好きな果物は何だろう?」って思って、考える。
「スイカ」・・・この名前だと、ちょっとかわいそうか。だいいち、かわいくない。
「もも」・・・ポスペのモモちゃんがいるからなぁ・・・
「ピーチ」・・・「ピーちゃん」って呼ぶのもいいかな。
「ぶどう」・・・ノーコメント。

って考えていって、「りんご」という名前が思い浮かんだのでした。
「お?これいいカモ〜。 りんごちゃん。」

他にもいくつか名前を考えたのだけど、やっぱ「りんご」がいい。
そして、帰ってひたすら「りんご〜」を連発。
早く仲良くなりたいなぁ。

りんごとの共同生活第一日目は、こんなカンジで過ぎていったのでした。


今日聴いたCD:EARTH, WINDO&FIRE"ALL 'N ALL"

P−こ 
いいのお・・・。ハム。
姪のりんごちゃんは元気かな?
わたすがおばさんじゃよ〜☆
これから寒い冬が来るので、風邪ひかないようにね。(りんごちゃんへ)
あ、でも冬眠しちゃうのか?
来年はわたすも「じゅん」というハムを飼いたいな。ウソ


Kaori 
はじめて書き込みします。ちゃんと届くかなぁ
うちはウサギさん飼ってるんです。名前はシャー
(由来は秘密解っちゃた人多分そのとうりです。)
灰色だからねずみみたいだよ。夜行性なのはウサギも一緒みたいです。
夜中に暴れる、暴れる・・・ホント寝れなくて頭くるけど
かわいくてたまんない!
でもハムもいいなぁずっと小さいままだもの
飼って3ヶ月なのに、ミニウサギなのに、子猫よりでかいの・・・
でも愛しいです。たまんないです。
うちのペット(もう家族だけど)自慢でした!


ただじゅん
>P-こちゃん
 りんごは今日も元気に走りまわってます。
 あいかわらず、食欲で動いてるようで。
 P-こちゃんも早くハム飼おうよー。マジ、かわいーよ。

>Kaoriさん
 こんにちは、ハジメマシテ。ちゃんと書き込めてるよん。
 うちも昔、ウサギ飼ってたなぁ。何で飼ってたんだろ?もらってきたのかな。
 僕もハムじゃなくて、ウサギ飼うことも考えたんだけどね。3780円だったし。
 でも、姉ちゃんに言ったら、くさいからやめとけと言われて、やめといたんだけど、
 シャーちゃんは大丈夫?


10月12日(火)

やられたよ〜。
今日1コマ目のドイツ語のときにテスト返ってくるから、受け取らなきゃいけなくて、
受け取らないと、名簿から名前を削除する(=単位落とした)って先生はおぬかしになってたのに。
朝方まで寝れなくて、しかも夜行性で朝方に電気を消してから元気に動き回る
りんごの相手をしてたから・・・
起きたら、もう11時過ぎ。
ドイツ語のテストは、返すときに出席できなければ、友達に取っておいてもらうように
頼んでおけばいい、と先生に言われてたので、たくさんいる同じクラスの友達に期待。
絶対受け取っておいてくれてるだろうけど、もし受け取ってくれてなかったら、
二重にショックだな。ホント。

もう2コマ目もヤバイ状態。
あの「比較経営組織論」の修ちゃん(先生だけど、勝手にこう呼んでる)、先週、
「最初の授業で出席取らないって言いましたけど、もう毎回来るメンバーが固定されてて、
顔は覚えてるんだけど、名前がわからないんだよね。
毎回来てくれてる人が損するとかわいそうなので、近いうちに出席を採るので、
休まないようにね。」
なんて言われてたのでした。
それなのに、ここにバカが一人。

でも、なんとか顔を出そうと、用意をして教室に着いたら、
既に11時50分。授業が終わる10分前。
でも、レジュメをもらって、イチオウ授業受けた。

で、授業が終わった後、渚に出席採ったかどうか聞いたら、採らなかったらしい。
「なんや〜、よかった。」
なんて思ってたら先生が来て、
「今日出席採るつもりだったのに、君が来てなかったから出席採れなかったよ。」
なんて。
「ああ〜。僕がいなかったから出席採らなかったなんて、いい先生だ〜。」
なんてちょっとうれしかった。
別におもしろくもないのに、なんでこの授業に出てるかといえば、
語学の後の専門授業だからってだけなんだけど。
渚とか克樹とかコバとかもいるし。

で、お金がないので、一度ごはんを食べるためにまた家へ。
んで、料理して、ごはんを食べてから、今度は3コマ目の英語へ。
この英語、後期から急に先生が変わった。チャンドラーっていうイギリス人の先生。
なんか、この人の授業、ヤダ。
でも、まだ2回目だから、とりあえず出てみる。

この英語の授業は、1コマ目のドイツ語をとってるメンバー(うちのクラス)がだいぶだぶってるので、
誰か僕のドイツ語のテストを渡してくれるだろうと待ってたのに、誰も渡してくれない。
だから、ちょっと不安を抱きながら、B君(坂東)に、
僕のドイツ語のテストを誰か受け取っておいてくれたかどうか聞く。

そしたら、
「え?いや。もらってないよ。」
なんて返事。
「え!?うそ!!」
って心の中で相当ショックが走る。
「うぁ〜。マジで〜〜〜〜????」

「来週返してくれるんやって。」
ってB君の返事を聞いて、
「ああ〜。そっか。よかったぁ〜〜。」
なんてめちゃめちゃ安心したのでした。

3コマ目の英語で今日の授業は終わり。
(ホントは4コマ目も取ってるけど、もうどうででもいい。)
この前の金曜日に通帳を預けたままなので、東京三菱銀行出町支店へ。
2時50分に到着して、アブナイアブナイ。
で、整理券を取って、順番待って、通帳を返してもらう。
返してもらうとおき、サインをしただけだった。
そんなんでいいのか?東京三○。(って、前で名前出てるけど)

僕が2年半貯めた小銭の、気になる金額は、
11,694円。

ん?前数えたときから、700円足らずしか増えてないやん。
ジュース買うのとかにけっこう使ってたからなぁ。
でも、生活費にも困ってる今の僕には大きなお金。
最初は、小銭だから募金に使ってもいいやって考えてたけど、
今は僕が募金してもらわなくちゃいけないような状態だから、しょうがないか。
悔しいけど。


今日食べた晩ご飯:書こうと思ったけど、3日経つと思い出せないや***
         人の記憶ってこんなもんやね・・・



10月14日(木)

5コマ目の授業に30分くらい遅れて行ったら、
いつもは人でいっぱいの教室がガラガラ。
え!?とか思って、教室の場所を確認したけど、
やっぱりここの教室で間違いはないし・・・

かわりに、奇術研究会が使っていた。
さすが奇術部。すごいマジックだ。

なんてオチがついたところで(え?ついてない?)
今日の日はさようなら。


(結局、この日の授業は休講だったらしい)



10月15日(金)

今日は起きたらもうお昼前。
2コマ目の教職授業出られなかっよ・・・

で、「ここで働こう!」って決心して、めちゃめちゃ働く気アリアリだったコンビニから、
お昼に電話があった。(昨夜電話かけたけど、店長がいなかった)
「もう夕方の分は埋まっちゃったんですよ。」

なんか、もうそこで働く気になってたので、その分だけ妙に落ちこんだ。
即日電話したんだし、自分が悪いわけじゃないんだけど、
なんかイヤでイヤで、ショックだった。

4コマ目のドイツ語の予習が出来てなかったので、
3コマ目の時間に総人図書館へ行って、ソッコー予習。

でも、ドイツ語それほど進まなかった・・・
テストも返してくれなかったし。
授業のとき、隣りに座ったコバがTOIECの成績が返ってきたっていうので、
たぶんよかったんだろうなと思いつつも、
「前よりよかった?」
って聞いた。

前受けたのが初めてだったらしいんだけど、795点。
分かる人には分かるとおもうけど、それでもおいおいってカンジの成績。
大学生や社会人の人が目指すスコアは、600点ってのが多いからね。
で、今回は、860点だったらしい・・・・

おい!コバ!お前何者やねん。そこらのアメリカ人よりも成績いいんじゃないか?
たいして勉強もせずにそんなスコア取ってしまうの、怖いわ。
それと、ドイツ語の授業のとき、独仏辞典なんていうこれまた怖いものを
普通に使わないでくださいな。
ってか、全然外国語を勉強してないな、僕。

ドイツ語が終わった後は、ちょっと遠くの北大路ビブレまで。
前、そこで買った洗濯バサミが寿命らしく、最近どんどん壊れてるので、
同じのを買おうと思って。
で、わざわざ行ったのに、同じやつが1セットしかなくて、
迷った末に、似たような半透明の洗濯バサミが10個で118円と安かったので、そっちを買った。
あとは、何も買わず(買えず)北大路駅を後に。

で、それから家に帰るまで、バイト募集の貼り紙を貼ってるコンビニを探す探す。
お昼のことが妙に悔しかったので、なんだか必死になって。
でも、なかなか条件にあうとこはないもので。募集はよくしてるんだけど。

帰り道(とその周辺)にはなかったので、悔しくて、
家を通りすぎて、さらに探してたら、家の近くのヤマザキデイリーストアで、
見えにくいところにバイト募集の貼り紙が貼ってあるのを発見。
条件もバッチリ。(ヤマザキというのが、ちょっと・・・だけど。)
とりあえず、電話番号を手にメモって帰る。

それから、辞書などを家にお気に帰り、またお出かけ。
今度は歩いて、河原町の方まで。
一昨日チェックしといたモノを買おうと、藤井大丸2Fのビルケンシュトックまで。
で、決めといたにもかかわらず、ビルケンで迷った末に購入。
ボストンのグレー。かわいい。
ホントは紺みたいな色を買おうと思ってたんだけど、それだと合わせにくいかと思って。

満足して帰宅。プレゼントが当たるという用紙に、iBOOKを希望として書いて、応募。
当たるかな。当たらなくてもいいけど。


今日の駐輪場番号(北大路駅地下駐輪場):E-12

ゆり 
ヤマザキってところがって・・・
それは私がバイトしてたのを知ってのことかっ!?
デイリーいいよ。揚げ物おいしいよ。
私「なんで面接うかったの?」ってオーナーにきいたら
「上の人がおもしろそうだから入れたらって。」と言われた。。

以上!面接の心得!!


ただじゅん
ゆりちゃんがデイリーで働こうと思った理由ってのがおもしろいよねぇ。
名字がヤマザキだから、なんて。
来週からデイリーバイト始まります。


10月16日(土)

今日はすごく久しぶりにスポールブールの練習に参加するつもりだったんだけど、
起きたらもう11時半で、とっくにブールの練習が始まってた。
昨夜デイリーに電話したら、いつでもいいから面接に来てってコトだったので、
早いほうがいいと思うけど、今日のいつ行こうかと迷う。
先にブールに行くと、遅くなってしまいそうだし、
面接に行くと、ブールの練習が終わってしまいそうだそし。

結局、先に面接に行って、それからブールに行くことに決定。
でも、今行くと、コンビニはお昼時なので、
出かけたのは2時半。
よっちゃんで3分もかからないくらい。近い。

で、入って、近くのおばちゃんの店員さんに話したら、
面接するので、バックヤード(裏の事務所のとこ)に入って下さい、
なんて予想通りの展開。

イスに座って、履歴書を見せる。
なんか、この人、めっちゃ関西のおばちゃんっぽい。
なんか、ベラベラしゃべってた。
写真を貼ってあるだけで誉められる。
「anとかに掲載すると、いっぱい面接の人来るんやけど、
写真も入ってない人がいるんですよー。
ここだけの話、そんな人はそれだけでちょっと、ね。」
とかって、この人、「ここだけの話」が多かった。
信用出来るの??

で、字がキレイなんてのも誉められる。
特にきれいなワケじゃないと思うのに。気合いれて書いたワケでもなく。
どうも、このおばちゃんはあんまり資格だとか趣味・特技とか、
書いてあるところは見ずに、もう「何曜日入れるか?」なんて話をはじめた。
で、研修用のビデオが20分×2本あるので、時間があったら見ていって、と。

何?それは、もう採用するって決まってるってコト?
イチオウ、ローソンで前働いてたは行ったけどサ。
それもそれほどは関係ないみたいだったし。

で、ビデオを見る。ひたすら見る。
僕はイチオウ、コンビニのイロハは知ってるワケで、
発注もやってたし、ポテチ・スナック関係の仕入れ・棚割りも任されてたので、
ビデオの内容も当たり前のことばかり。
ってゆーか、ビデオでやってる例の方が、ローソンで実際にやってたのよりも、
レベルの低い(どういう基準で低いかは置いといて)接客だったし。
まぁ、前働いてたローソンは、バリバリの直営店で、
めっちゃしっかりしたトコだったんだけどね。
ローソンだと、働く前に、しょうもないビデオを見たり、社員の話を聞く研修が、
6時間とかめちゃめちゃ長くあるし。

ま、とりあえず、ビデオを見終わって、見終わったことを告げると、
今度は、レジまわりの説明をしたいから、制服に着替えてって言う。
何?それは、もう採用するって決まってるってコト?

まさかそんな展開になるとは思ってなくて、店員らしくない格好だったけど、
制服を上に着て、レジの説明を受ける。
デイリーのレジはローソンのに比べて、古くて使いづらそうだ。
妙にボタンが多い。(ローソンはタッチパネルが多い)

で、一通り説明を受けると、お客さんがレジにやってきた。
「じゃあ、ちょっとやってみてください。」
なんて言われて、
「え?レジ打つの?」

それから、そのおばちゃんはどっかに行ってしまって、
僕はレジまわりの品を確認したり(袋はどこか、とか、宅急便の紙はどこか、とか)
いっしょに入ってたバイトの女の人と話したり。
そして、いつのまにか、フツゥーに店員の仕事をやってた。
「アレ?アレ?今日、僕は面接に来ただけじゃ・・・」

もう、なんだか分からないまま、いつのまにか4時。2時に来たのに。
ブール行かなきゃいけないのにー。
その前に帰らせてもらおうと思ったけど、おばちゃんどっか行っちゃったしさ。
店員じゃない僕が店番してるのに。

で、4時前に帰ってきて、
「どうですか?ローソンと比べて。」
なんて聞かれて、適当に答えて、
帰れるのかと思ったら、なんかそのまま流された。
また、普通にデイリーの店員に逆戻り。

「このままじゃ、夜まで帰れないぞ。」
そう思って、そろそろ都合が悪いことを言って、
帰ってきました。
店長からはまた、連絡があるそうで。

それから、ブールやってるトコに行ったけど、誰もおらず。
友達に電話をかけると、もう終わっちゃったとのこと。
何じゃ、それ。
デイリーの店員(しかも、タダ働きだろうね)になってたのが原因。
でも、雇ってもらいたいっす。


今日のコンビニバイトの仲間:西田さん



10月19日(火)

今日は先週のように寝過ごすことも無く、
ちゃんと1限目からドイツ語の授業に出席。
先々週やったテストが返って来た。
あまり気合を入れてテスト勉強してなくて、
しかも、4つの文章のうち、1つがまるまる分からなかったんだけど、
点数は84点で、とりあえず安心。
その文章の和訳以外はあまり点数をひかれなかったみたい。
なんだかラッキーな気分。
でも、あと2回あるこの授業のテスト、普通の人たちは60点で単位くれるところ、
僕と友達は他の授業が抽選漏れだったため1週間遅れて登録したら、
「君たちも先に登録した人たちと同じ条件では心苦しいだろう。」
とか言って、平均80点取らないと単位くれないとかぬかしやがった。この先生。
なんとか、あと2回のテストを無難に過ごして、普段の授業でも発表して
通常点をあげとかないとな。
出席はとらないんだけど。

そして、2限目の専門の授業を受けて、いつものように克樹と吉田ショップ(購買)へ。
そこで買ったのは、ICE GUYのミルクティーのやつ。
めちゃめちゃ寒いのに、こんなのをごはん代わりに食べるなんて、バカだったかな。
おいしいのはおいしかったんだけど。
総人図書館の入口で座って食べてると、イロイロと総人の友達が来た。
で、いつものようにダベる。

3、4限目は授業あるけど、出る気ナシ。

3限目の英語は外国人の先生が急に後期から変わった。
イギリス人のチャンドラー。
なんか、イギリスらしい人。英語もイギリス英語らしいし。(なんとなく)
どうも、ヤダ。
前のムーア先生はすごく親しみやすい人だったのに。
4限目は教職のためにとってる哲学関係の授業だけど、
何を言ってるのやらサッパリ。院生ばっかりなんだもん。
めっちゃ眠たくなるし。

なので、アイスを食べてから、一旦家へ。
で、パソをいじって、夕方になってからお買い物へ。
パンツ(ズボンの方ね)が欲しかったから。

この前、阪急やらいろいろと見たが特になかったので、
今日は久しぶりに大丸へ。ライド・オン・よっちゃん。
なれたカンジで駐輪場に止めて、いつものように4階へ直行。
イロイロと店が入ってるんだけど、そんなに高くないのでよろしい。
一通り見終わった後、戻ってきたのはアバハウス。

この前阪急のアバハウスで、そこの店員がめちゃめちゃヤなカンジだったので、
アバはちょっと、だったんだけど、見てたら店員さんが来た。
で、目をつけたパンツの茶色いやつが今イチバン人気らしい。
気になったやつが一番人気あるなんて言われることはよくあることだけど、
そういうときには、
「やっぱり人気あるのか。これを買っておけば間違いはないかな。」って思いと、
「そんなみんなが着てるようなの、ヤだなぁ。」って思いが交錯。
結局、試着をして、最終的に決めたのは、
イチバン人気があると言っていた茶色のパンツの色違い。グレー。
紺・グレーあたりが欲しかったからね。
茶色のパンツなんて、長い間履いてないなぁ・・・

裾直しが出来るまで、本屋などをブラつく。
「建築家への道」みたいな本ばかり気になったけど、
いったい僕はどうしたいんだろう??

1時間後の裾直しが出来る予定の時間に、再び店へ行ってパンツを受け取る。
もっとパンツにお金がかかるハズだったのに、
思ってたよりも安くついて、よかったよかった。


今日のパンツの代金:9800円+消費税



10月21日(木)

今日の3限目のドイツ語(初級。再履修***)に出た後、
4限目は空きコマで、5限目は専門の出ときたい授業。
いつもなら家へ帰るとこだけど、今日はもう昼休みに帰ったので、
久しぶりに北白川の方へ本とCDを見に。

左京あたりに住んでる人は知ってると思うんだけど、
うちの大学から白川の方へ行くには近いには近いが、坂がタイヘン。
よっちゃんをこいでこいで、ギャングスターズっていう何度も日本一になってる
アメフト部が練習してる農学部のグラウンドの横をいつものように通る。
そして、丸山書店へ。

ここはCDショップマルヤマなんてCD屋が中に入ってるんだけど、
小さい店にもかかわらず、インディーズやアナログがけっこう置いてあって、
掘り出し物があることもたびたび。
ここで、いつものようにレコードのとこを見てから、
日本のインディーズのとこを何となく見てたんだけど、
そこでなぜかsnap shotのicerinkを発見!
このCD、ユカリフレッシュのCDを出すとき廃盤になって、
全然出まわってないのに、なぜか今、ここに。

★merge★
icerink欲しい!くれ。
ユカリン、ラヴ!


ただじゅん
あれ?もっと下まで書いてたハズなのになぁ・・・
おかしいなぁ・・・

ここの店のCDの棚は今まで数え切れないくらい隅々まで見まわしてたのに、
なーぜか突然スナップショットがあったんだよね。
モチロン買いましたよ。


★merge★
チッ+++


ただじゅん
>★merge★
 いいやん、えむでーに録音してるんだから。
 って、やっぱそれじゃダメかな。
 そんでね、ジツは、今週の木曜にも・・・(ニッキに続く)


10月22日(金)

いつも通り、2限目の教職の授業と4限目のドイツ語に出席。
こっちのドイツ語のテストも返って来た。
もっといいかと思ってたけど、83点。平均点は77点。
ま、そこそこかなぁ。ちょっとカンタンすぎるテストだったみたい。
今日の授業は予習をバッチリやってきてたので、なんだか充実した授業だった。

授業が終わると、一回家に帰って荷物を置いてから、
よっちゃんで京都駅の方へ。
どうも最近見えにくいから、コンタクトを新しくしようと。
今のコンタクトは今から2年半前、京都に出てきてから間もない頃に買ったモノ。
最近じゃ、遠くの黒板の字が見えづらくなってきた。

前買ったところと同じコンタクト屋へ。
ここはコンタクト屋と眼科が隣り合ってるところ。
前のと同じコンタクトにしようと思ってたんだけど、
最近は同じような酸素透過性のハードレンズ4枚セットが出てるらしく、
それをすすめられた。
1年半たったら交換したり、半日で交換したりするらしい。
2枚で27000円のを買おうと思ってたから、多少品質は悪くても、
4枚で29800円だったらまぁお得かと思って、それにした。

で、イロイロと検査をした後、無事、レンズが出来ました。
すいててすぐに出来て、よかった。
ここの眼科って、男の先生も女の先生も若くて、ちょっと派手で、
ソレを(ジツは)売りにしてそうなカンジ。

で、診察料を払ってから、
隣りのコンタクト屋でレンズを受け取る。
コンタクトケースや保存液がついてきた。

で、ここのお姉さん!!
僕の相手をしてくれた人は別にどうでもよかったんだけど、
その隣にいた人がめちゃめちゃカワイイ!
もう、みられるだけでドキドキするカンジ。
すごく優しそうな人だし(ってか、絶対優しい)、
もうすごく好みだった。
でも、そんなことは悟られないように、普通に店を出る。
ふぅ、あの人とお友達になりたいもんだ。

しっかし、こんなことを言ってると、また、なんか・・・あの人に・・・
ま、いいか。

コンタクト屋を出た後は、いろんなレコ屋めぐり。
キュビズモ・グラフィコのTOUT!のアナログが出てると知ったから、
"WOHNMODEL"もN&I"Johnny Marr"のアナログはまだ買ってないけど、
これはやっぱ買っとかなきゃ、ってカンジで。
最初行った3軒ほどは置いてなかったんだけど、
よさそうなCDがいっぱいあって、すごく欲しかった・・・
知らないやつでよさそうなのもあったし、
BRIDESHEADとかも欲しかったんだけど、お金ナシ*

結局、TOUT!はヴァージンで購入。
CHANNELのHOUSEもまだ買ってなかったので、ソレも購入。
TOUT!の白ヴィニールレコードがカワイイ☆


今日図書館で借りた本:藤沢法暎『ドイツ人の歴史意識 教科書にみる戦争責任論』
           浅田彰『構造と力』

しょうこ 
はじめまして、こんにちは
おしゃれなページですねえ♪ 
たぶん、私が今まで見た中で、1ばんかっこいいページです!!
それに、スピッツとカジクンとズキときいって嬉しくなってしまいました。
これからも、まめにチェックにきますのでよろしく


ただじゅん
>しょうこさん
 ハジメマシテ。こんちにわん。
 気に入ってもらったようでうれしいです。
 最初はスピッツページも作ろうとしてたんだけど、
 いつのまにか予定が未定になっちゃってるんだよね。
 まぁ、いつかは作るカモ鴨。
 あ、それで、こっちの掲示板はニッキとして使ってるので、
 bbsの方に書き込んでくださいな。もしかして、入れなかった??



10月23(土)

今日は先週出れなかったブールの練習に。
今日は東京からブールの連盟の理事の人が来て、9時半から始まるんだったけど、
ヨユウで遅れて11時半頃に練習場所へ行くと、なんだか妙に人が多い。
「おや?」と思うと、「関西スポールブール連盟発足記念講習会」
だとか何だとか。
「あら?そうだったの?」
と思って、先に来てた友達にあいさつして、
前に会った連盟の理事の岡本さんって人にもあいさつ。

スポールブールっていうのはフランスの国技で、
ヨーロッパなんかじゃだいぶメジャーなスポーツらしいんだけど、日本じゃ全然。
なんせちょっと前に練習をはじめたばかりのうちのクラスの友達(森慶)が
もうすぐ日本代表として、フランスで行われる世界大会に行くんだから。
日本の大学でスポールブール部を作ったのもうちら(というか、僕の友達)が、
もちろんのようにイチバン最初。
で、来年のカサブランカで行われる世界大会には、
うちらの部員のうち4人くらいは日本代表になれるらしい。
って、それはほぼ全員のような気もするが・・・
で、若いうちに日本代表になっとくのもおもしろいぞ、
ってゆーか、ネタとしておもしろいなと思い、
ちょっと練習をがんばってみるつもり。

今回の講習会にはどこから人を集めたのか、
知らない人がけっこう(って言うほどでもないが)参加してた。
で、昼からは4チーム×3人に分かれて総当り戦。
スポールブールっていうのはずっと前のニッキにも書いたと思うけど、
ボウリングの起源にもなったスポーツで、
ボウリングとカーリングを混ぜたようなスポーツってとこかなぁ。
金属製のボールを投げて、最終的にビュットっていう目標に近づいた方が勝ち。
やってみると、技術もそうだけど、頭を使うスポーツ。
それなりにやってると燃えるんだな、これが。

で、うちのチームの成績は1勝2敗。
2敗したけど、どちらも惜敗ってカンジで、なかなか惜しかった。
むぅ、マジに世界大会目指して練習しようかなぁ・・・


今日の解散時間:午後4時過ぎ



10月28日(木)

偶然にも今日の1、2限目とも休講。
でも、これまた偶然にも午前中に、マンションの消防設備点検があって、
部屋を見せなければいけないので、10時すぎに起きた。
で、しばらくしてから点検に来たけど、3分もしないうちに終了。
この間、イチオウりんごはクローゼットの中でかくれんぼ。

3限目はしょうもない再履修のドイツ語の授業だけど、仕方なく行く。
そりゃ、先生がイヤだからって勉強しなかった僕が悪いけど、
レベルが低いし、先生も生徒もやる気がないし、相当イヤ。
5回生とかになってまだドイツ語の初級の単位がない人がいっぱいだもん。
ま、うちの大学は日本一単位を取るのがラクな国立大学という一方で、
ラクで自由だからって勉強しなさすぎで留年者がすごく多いのも事実。
単位が揃ってても卒業しない人も多いけど。

5限目の専門の授業は出るつもりだけど、4限目は空きコマなので、
先週と同じく、CDを見に。
久しぶりな店に行って、まず目についたコーネリアスのとこを見ると、
ファースト・クエスチョン・アワードと、Hoidays in the sun e.p.の初回盤が
全く同じように3枚ずつ。
「何じゃそれ?」
とか思って、買おうと思ったホフのCDを見たけど、高かったのでヤメ。
ここんとこ、妙にホフをよく聴いてて、でも"ホフ・ディラン"をCDでは持ってなかったので
それを探しに来たのに、2080円ってのはちょっとねぇ*

で、インディーズコーナーを見てると、
いつもはヴィジュアル系しかほとんどないのに、
N&I"I LOVE NY"とかチロリアンテープ"デモンストレーター"×2枚とかあって、
「おや?」ってカンジ。
さらに見てると、ロンロンクルーとかヴィーナス・ペーターとかエクステンション58の新作とかもあって、
「きっと同じ人が売ったっぽいな。」
なんて思う。

さらにじっくり見てると、SNAPSHOT"BABY BABY BABY"発見。
1週間前と全く同じ曜日、同じ時間に発見。
この前のは新品だったからさすがに驚いたけど。
mergeさん、ダビりましょうか?

で、ずっと買おうと思ってまだ手に入れてなかった"POP JINGU"のvol.1も手に入れる。
両方780円。いやー、お買い得、お買い得。
POP JINGUはルーシーや800cherriesやred-go-cartなどが聴きたくて。

あと、Cymbalsって書いてる見たこともないCDを発見して、
「え?シンバルズってLD&Kの前にも出してたのかなぁ?」
なんて疑問に思って、どうしようか迷ったんだけど、結局は購入。
でも、あとから聴いてみると、どうも同名バンドだったみたい・・・


今日の出来事:ダイエー日本一

ショーコ 
いいなぁ。
ファーストクエスチョンアワードだけ、買ってないのよね。
(その頃小沢派だったから)
ひいきの中古屋にも最近、コーネリないし。
買おうと思って、ダイエー優勝セールをねらってたら会社の同僚がかっちゃったよ。ちきしょう。
いいなぁ・・三枚も・・・中古であるんだ。
ただじゅん、おくってぇ(むりか)

いけるんで?笑ってしまった。


ただじゅん
せっかく送ってあげようと思ったのに、1日違いで買ってしまうとは、
うーん、残念だったねぇ。
僕も近く(もっと田舎か?)に住んでたから、
CDが手に入らないつらさは分かるんだよねぇ。


ショーコ 
ほんとありがとう、そしてごめんね、ただじゅん。
次の機会はよろしく。

ショーコ 
は!もしかしてただじゅんすでに買ってくれてる?
もしそうだったらもちろん引き取るので、乞う連絡!



10月29日(金)

今日はとうとう月末なんですよ。
やっと1ヶ月済んだぁ〜、ってカンジ。
お金がないない。

2限目の教職の授業に出て、一旦家に帰ってごはん食べてから、
東京三菱銀行出町支店へ。
月末には奨学金が入るんですね。けっこうな金額が。
しかも、貸与じゃなくて給付。地元徳島の会社から。
ありがたい、ありがたい。
これがなければ、ホント、どうなってることか。

この奨学生になるにはもちろん試験と面接があったんだけど、
なんだか僕は1番で通っちゃったんですね。
試験の出来はどうだか知らないけど、面接ではすごく印象がいいらしくて。
でも、僕は徳島を担ったり出来ないぞ??

いつも通りよっちゃんで銀行へ行くと、なんだか騒がしい。
どうも、数十人で銀行を取り囲んで何か抗議してるみたい。
何かと思ったけど、とりあえずお金をおろしに中へ。
で、おろしてから買えるときに見たけど、
東京三菱は同和差別がどうのこうの、とか言ってた。
「言ってた」とか書いてるけど、ホントは拡声器とメガホンを使って
相当叫んでたんだけどね。
「カネ・か・え・せ〜!」とかって。
だから、相当入りづらかったし、出づらかったんだけど。
その人たちと警備員何人かがずっと向き合ってて。

どうして東京三菱が同和差別してることになるのかとか、
それと「カネ返せ」っていう主張がどう関係あるのかは全然分からなかったんだけど、
それからずっと、「カネ返せ〜!」っていうヘンなメロディー付の言葉が
頭を離れなかったよ。

で、銀行を出てからは、今度は郵便局へ。
奨学金とカードは銀行の口座が必要だけど、
それ以外は郵便局を使ってるので、さっきおろしたお金を預けに。
で、先に一人男の人が機械を使ってたので待ってたんだけど、
コイツ、何回もお金を入れたり出したりして、なかなか終わらない。
僕が来る前からやってたのに、僕が来てからも5回以上は
口座にお金を入れたり、お金を出したり。
しかも、動作が遅い。
僕が待ってるのを分かってるハズなのに、気にする素振りもない。
そいつの彼女らしき人がいっしょにいたのに、
その彼女も全然注意しようとする気配がない。

僕は別に待たされるのはそんなに気にならない。
でも、そうやって待ってる人に気を遣わずに、
自分のことしかアタマにないっていうのが、すごく腹立たしい。
もちろんのように、そのメガネ野郎は終わった後に、
「ごめんなさい」の一言も頭を下げることもなく、ゆっくりと出ていった。
ホントにこういうのってむかつく。
考えてみれば、僕がこういうのにむかつくときは、
自分が被害を受けたからというよりも、周りに迷惑をかけてるのにも気にせずに
いるようなヤツがいるからむかつくんだと思う。
それくらいの常識もないっていうのが。

僕は郵便局の口座を2つ持ってて、片方は親にお金を入れてもらう用で、
もう1つは普通に引き落としや貯金に使う用。
だから、親にお金を入れてもらったときなど、お金を引き出した後、
もう1つの口座に入れるために、2回続けて機械を使う必要があるときがあるの。
僕なんかはジツはけっこう小心者だから、後ろに人が並んでると、
気にしちゃって、一回引き出した後、またお金を入れるためには
もう一度後ろから並んでしまう。後ろの人に順番を譲って。
2回続けて使うときは、必ず後ろを確認してから。
後ろに人がいても使うときは、「ごめんなさい〜」とか心の中で叫びながら。
ま、こういう性格もどうかと思うんだけどねぇ。

で、そんなふうに、
「もう、なんだかなぁ・・・」
って思わされることが続いて、イヤな気分になりながら図書館でドイツ語の予習。
そして、ドイツ語の授業に普通に出てから、河原町の方へ。
ジャスコに買い物に行こうと思ったんだけど、そういえば昨日ダイエーが日本一に
なったことを思い出して、セールをしているから新京極のとこにある
サカエっていうダイエー系列の店へ行こうと思って。

いつものように、本屋の横にチャリンコを停めて、まずは丸善へ。
音楽の本見たり、デザイン関係の本を見てから、洋書がおいてある階へ。
いつの間にか改装してるぞ?
前は6階だったのに、洋書コーナーが8階に移動してた。
そこで立ち読み(立ち見)をして、GLAMOURっていうイタリアの雑誌が
分厚い特集号のワリに安くてよさげなんで、それを購入。

で、次はNEO MARTって雑貨屋さんへ。
いつ来ても、ここは客が多いね。
前はオトコ一人で来るのは避けてたんだけど、今はなんだか平気になってしまってる。
久しぶりに来たけど、ここもいろいろと移動してた。
ここではポストカードを1枚と、ミニのミニカー(なんかヘンに聞こえる?)が
600円と安かったので、まずそれらをキープ。
そして、手帳を探した。
僕の欲しいのは、外側だけ。中身は別にいらない。
ポストカードが入るやつが欲しかったけど、ポストカードが入るようになってる
外側だけのがなかなか売ってなかって、ここでも探したけど、気に入るのはなかった。
「今年みたいに中もついてるやつを買って、中身を抜き出して使おうかなぁ。」
とも考えてたんだけど、もう一度売り場に戻ると、
さっきはなかったのに、僕が求めてる手帳のカバーだけが売ってた。580円。
大学生協でも買おうかと思ったけど、買わなくてよかった。
で、その3点を購入。

そして、やっと目的地のサカエに到着。
やっぱり人が多い、多い。
しかもセールの商品はたいてい売り切れちゃってるし。
まぁ、予想通りといえば予想通りだけど。
店内のBGMはホークスの球団歌一色。気持ち悪くなるくらいに。
それなのに、ハムのとこでは
「がんばれファイターズ」とか入って、
ニッポンハムのセールをしてるし。
何じゃ?それ。


今日牛乳代わりに買ったもの:ブルーベリー クランベリー オ・レ


10月31日(日)

前日までどうしようか迷ってたんだけど、大阪市大に来るゆらゆら帝国を見に、
9時に起きましたよ。そして、でかける用意をして、10時半頃に家を出る。
で、歩いてすぐのとこにある三条京阪の駅から、特急で京橋まで。特急だと2駅。

ゆらゆら帝国のライブは2時からで、イチオウ10時から整理券配るらしいんだけど、
友達が取っておいてくれるというので、僕はまぁ、12時過ぎにでもつけばいいか、と。
で、京橋で乗り換えて、JR環状線に乗って天王寺、さらに市大があるJR杉本町まで。
電車に乗ってる時間は、全部で1時間ちょっと。乗り換えは2回。
ということで、杉本町には思ってた通り、12時過ぎに着きました。

ここで、まさこちゃんっていう市大に通ってて、僕にメールをよくくれる女の子と
待ち合わせしてたんだけど、顔も知らないし、どこにいるか分からなかったので、とりあえず電話。
そしたら、まだ駅に着いてなくて、それからちょっと探してたら会えた。
こういうときってケータイ便利だよねぇ。ホント。

で、とりあえず大学には行ったけど、ゆら帝のライブまではまだまだ。
とりあえずいろんなとこを見てまわってたけど、ここの大学、なんだか高校みたい。
建物もあんまり高くなくて、なんだか雰囲気がよくある田舎の公立高校っぽい。
学園祭でやってる出店もいかにも手作りなカンジで。
個人的におもしろかったのは、合唱部がやってる喫茶店"フェルマータ"。
フェルマータって、また微妙なネーミングセンス。
しかも、コーヒーを飲んでいる横で歌ってくれるらしい。
それっていいのか、悪いのか。

時間はたくさんあったから、とりあえず時間つぶし。
ゆら帝のライブを待ってるらしき人がめっちゃいて、
整理券はイチオウ600番まで配ったらしいけど、その整理券をもらえなかった人が、
いっぱいいたみたい。
9時に並び始めたのに、560番くらいだったし。

ライブを見に来てる男の人は、あきらかにロック好きってカンジの人ばかりだった。
なんだか僕が行くような軟弱なライブとは違ってた。
女の子もまぁ、そうかな。そんなにエスカレギャルと違うってこともないけど。

ライブを待って待って、ようやく2時から始まったのは、PEAL OUT。
イチオウ、前座ってカンジらしい。
でも、イキナリ観客が跳ねる跳ねる。
すんごい押されまくって、まさこちゃんもサンダルがぬげたりして、後ろの方に避難。
もう危険を感じたもん。僕もビルケンのサンダル履いて来るべきじゃなかったか。

ピールアウトは最初の2曲は鍵盤が入ってたんだけど、鍵盤が入ってるって知らなくて、
それが意外だったし、けっこうよかった。
でも、鍵盤が入ってたのはその2曲だけで、あとはなんだかいっしょのようなの。
で、だんだんダルくなってきた。
そんなこんなでピールアウトは30分くらいで終了。

それと同時に、今まで後ろの方に座ってた客が、ドォ〜っと立って、みんな一斉に前へ。
ゆらゆら帝国ってそんなに人気あるのね。そりゃ小山田の影響で聴き始めたネオアコファンなども
いっぱいいるわけだし。

しばらく機材のセッティング。今か今かと待っていた観客は、
メンバーの姿が見えると、もう、興奮状態。
1曲目から、たくさんの人が人の頭の上を転がる転がる。
いっぱい靴が飛んでたし。もう、スゴかった。

ゆら帝はやっぱベテランさんなだけあって、演奏もうまいや。
歌もうまくて、カッコイイ。特に何かをするってワケじゃないけど、
観客を魅了する方法を知ってるってカンジだった。
無料ライブだったから、そんなにファンじゃない人もいっぱいいたハズなのに、
めちゃめちゃたくさんの人がもう、狂ってた。ちょっとコワかったくらいに。
僕的にはビートが早い方の曲がよかったかな。
「緑の液体」がどうのこうのいう曲とか。(よく知らない)
ピールアウトは30分でも長かったけど、ゆら帝は1時間と思えないくらい時間が早かった。

で、アンコールには応じず、3時40分頃終了。
それから妙に疲れたので、ベンチで一休み。
もう、なんだか腰がダルくて、ダルくて。

30分くらい休んだかなぁ?それから杉本町の駅から天王寺経由で梅田へ。
梅田でごはんを食べようかってコトでね。
僕は朝からほとんどごはん食べてなかったし、まさこちゃんも昼食べてなかったので、
2人とも、もうお腹すきまくり。
で、東通商店街を歩いて店を探すんだけど、なにせ2人とも優柔不断でなかなか決まらない。
で、同じとこを行ったり来たり。
最終的にはまさこちゃんが回転すしを食べたことがないというので、
じゃあ行くかってことで、回転すしへ。
回転すしはまだ分かるけど、カツ丼や天丼を食べたことがナイってのは驚き。

少し待ってたら、座れた。
ココはどのお皿も120円。
ふぐだとか珍しいものもあった。
久しぶりのお寿司で、僕もうれしかった。
相変わらずイチバン好きなネタは玉子かな。
相変わらずエビなんかゼッタイ食べようと思わないし。
エビの寿司はこの前、実家に帰ったときに、意を決して初挑戦したけど、
おししいとかおいしくないの前に、もう気持ち悪くて気持ち悪くて。
あんまり好き嫌いはないけど、甲殻類と魚の卵はイヤだ。気持ち悪い。

あ、そうそう、回転すしって言えば、やっぱ赤みそがないとね。
寿司屋の赤みそ、すごくおいしい。
ココのはイマイチだったけど・・・

デザートが欲しい気分だったけど、ココはまわってなかった。
まさこちゃんにまわってるデザートを見せたかったのに。
で、デザートを食べずにもう7皿( 赤みそ)でお腹いっぱい。
5皿食べれば、まぁ満足かな。
ココのはネタが小さめだけど、僕はやっぱそんなに食べれないヤツなのかな。

店を出てからは、ひたすらしゃべって、しゃべって。
トイレに行ったついでに無印でソックス買ったり。
バーに行ったらほとんど人がいなくて、あせったり。

で、2人とも23時発の電車でバイバイ。反対方向。
フゥ〜、オツカレサマ。

蒼月 
初めて日記にコメントします。ドキドキ。
あの、質問なんですが、『赤みそ』ってなんですか?
赤だしなら知ってるんですが。回転寿司はよく行くので
気になって、気になって。
教えてくださ〜い。


ただじゅん
ひひひ。
赤だし、赤だしと思いながら、赤みそって書いちゃった。
恥ずかしいね。
でも、赤だしはホント、安い上においしくていいよねぇ。