10月9日(水)

久々に日常の生活を記そう。

今月から後期の授業が始まったものの、
1週間前の水曜日は夜行バスで東京から帰った直後で、
とてもじゃないけど、学校に行けず。
だから、今週は2回目の授業だけど、必ず行きたい。

なので、昨日バイト後にいろいろやることもあって、
寝るのがかなり遅くならざるを得なかったんだけど、
がんばって4時間睡眠で起床。
微妙に遅れつつ、8時45分からの1限目へ行くためによっちゃんをこぐ。
1限目の授業は「ネットワーク組織論」という経済学部の授業。
他学部の授業を受けて、単位を認定してもらうには、
あらかじめ春の時点で聴講願いを出して許可をもらい、
さらに受講登録をしなくちゃいけないんだけど、
この授業は登録したかどうかあやしい。
おそらくしてるハズなんだけど・・・
(まぁ、単位もらえなくてもいいか。)

この授業は企業間ネットワークや戦略的提携を扱う授業で、
国際的なアライアンスが生命線の海運会社に入る
自分にとっては後々も役立つだろうし、何よりも面白そうな授業。

・・・で、経済学部第0講義室という、
よく分からん名前の教室に行こうとしたら、
どうやらこれは文学部東館の1Fにあるらしい。
なので、文学部に行って地図を見たんだけど、どこにあるやらサッパリ不明。
どこをどう探してもない。
しばらく探し回った挙句、文学部東館というのは、
東西に分かれてる文学部新館の東側の棟のことじゃなくて、
別にある建物なんじゃないかと思う。

で、新館の東側に出てみると入ったことのない、古ーい汚い建物が。
前からある法経の建物よりも廃墟っぽいな・・・
こんなところで本当に授業をやってるのかどうか疑わしいけど、
貼ってある地図を見ると、どうやらここが件の文学部東館みたい。
こんな建物があったとは大学生活5年目にして初めて知りました。

で、教室の前まで行ってみたけど、
電気がついてるのかどうかもよく分からないし、教室の名前を書いてない。
ネコが近寄ってきたので喜んで遊んでたら、
他にもこの教室を探してるらしき人たちが集まってくる。しかも、4人。
「ネットワーク組織論ですか?」と訊くと、そうだと言うので、
やはりこの教室かと思って、扉を少し開けて覗いてみる。
(どちらが後ろの扉か分からなかったので。)
すると、どうやらこの授業っぽい。
パワーポイントを使うために、部屋を暗くしてたんだな。

この先生は今年からうちの大学に移ってきたらしい若い助教授の先生で、
かなりしゃべるのが好きそう。で、けっこう毒舌っぽい。
好き嫌い分かれそうだけど、僕は嫌いじゃないな。
やることも面白そうだし、試験などに関する手のひらもあらかじめ見せてくれるので、
けっこういいカンジ。
社会学を専攻した後に経営学の組織論に変わってきたみたいだな。

その授業が終わると、次は取ろうかどうか迷い気味の授業へ。
でも、3限目にまた取りたい授業があるから、
がんばって1限目に出るから、いっそ2限目にも出ようかなと思いつつ、
今度は経済学部新館の第3教室へ。
ここは新しくて奇麗だし、スライド式になってる机の一部を上にあげると、
PCのディスプレイが現れて、授業を聴きつつネットを出来るといういい環境。
僕は学校のPCの利用更新をしてないから、ログイン出来ないんだけど。

・・・で、この教室が奇麗なのはいいけど、
他の法経の教室に比べてだいぶ狭いので、授業8分前で既に席がほぼ満席。
いくら狭いとは言え、かなりの混み具合。
「情報通信産業論」という、名前からしても人気のありそうな授業だからかな?
結局、始まるまでに立見の人もだいぶ多くなって、
こんなに混むのなら、この授業取らなくてもいいかな・・・
毎週A4のレポートを提出させると言ってたし・・・

この授業は先生が講義をするんじゃなくて、
毎週、外部から講師を呼んでその人たちが講義をしてくれるそうな。
で、本格的な1回目の授業の今日はNTT西日本から。

内容はというと、これがまたクソつまらん。
さすがNTTだ。
音声通話、情報通信、IP電話などについての基本的な仕組みや
どのように原価を計算してるのか、それの国際比較などをやったんだけど、
就職説明会以上に自分の会社のPRばっかで、
しゃべりもおもしろくないし、パワーポイントは途中で止まるし。
あまりのつまらなさと寝不足で途中でかなり寝てしまいました。
よだれも垂れかけてた。危ない、危ない。

そんなカンジで2限目は終わり、昼休み。
気分転換に、前から行きたかったラーメン屋へ行くことに決定。
京大から北へ10分少々、このへんは一乗寺のラーメンストリートと呼ばれる
京都でもけっこう有名なラーメン屋が軒を連ねている地区。
天天有という名前が通ってるだけなら京都で1番かと思われるラーメン屋の少し北に、
「鶴はし」という京都なのか大阪なのかよく分からん名前の
ラーメン屋があるんだけど、ここへ行くことに。
どうやら噂を聞いてると、ここは鴨肉で出汁を取り、
化学調味料も一切使わず、毎日出汁の材料を変えるという、なかなか凝った店らしい。

確かに、店の前に来るとホワイトボードが出てて、
今日の出汁の材料を書いている。
今日は、鴨やエシャロット、ニンニクなどよく読んでないけど7、8種類くらい書いてあった。
席は以外にいっぱいだったので、
居心地の悪そうなレジ前のカウンターに座る。
で、お腹もあまり減ってないので、
安い昼の定食(A〜Dまであった)じゃなく、しょうゆラーメンの並を注文。
ラーメン1杯も食べきれるかどうか自信ない腹具合。
けっこう品数、ラーメンの種類多いな。

出てきたラーメンはいかにもな透き通ったしょうゆラーメン。
鴨で取ったという出汁は、妙に甘い。
なんでこんなに甘いんだろうというスープ。
徳島ラーメンが甘いとか言われるのとは、また全く違ったカンジの甘さ。
鴨の脂が甘くさせてるのだろうか・・・
味は悪くないんだけど、うまいと言われるほどじゃないという印象。
ま、まだ新しい店でスープを試行錯誤してるみたいだから、
もう1度機会があれば来てみてもいいかなぁ。
定食も充実してるし。

で、550円払って店を出て、次の授業へ。
今度は法経5番教室へ。「経営管理論B」。
先生はまたあの1限目の先生。
Aも取ってたんだけど、前期は1度も授業に出なかったから知らなかったのよね。
にしても、今日は1〜3までずっと経済学部の授業で、
後期の時間割全体を見てみても、
自分がいったい何学部の生徒なのかよく分からんなぁ。
以前は法学部の授業や教育学部の授業に出ることが多かったけど、
今年は経済学部の授業ばっかり。

授業の方は、まぁ1限目と似たカンジで終わる。
というか、また途中30分くらい寝てました。
あとは話を聞いたり、宅建の勉強をしたり。
今日はかなり寝てしまったけど、
普段は別の勉強をしながら、ってのが多いかなぁ。

4限目は出ても出なくてもいい授業で、
登録しようかどうか迷ってる授業なんだけど、
どうやら朝の1限目から3限目まで毎週授業に出るとすると、
4限目は出席するのがめんどくさくなりそうなので、
4限目は登録しないことにする。
なので、今日ももう帰ることに。それが2時半。

明日、香奈とサスケと久々の3人でごはんを食べる約束になってたので、
餃子でも作って持って行こうかと思い、スーパーに行くことに。
醤油と料理酒が切れてたからそれらも買いたいけど、
食材は安くとも調味料はいいのを使うのが僕のポリシーなんだけど、
普段行ってるジャスコにはよいのがないので、
これまた久々に北大路ビブレの中にあるスーパーに行くことに決定。

チャリチャリとよっちゃんをこいで、
先に北大路ビブレを通り過ぎて、ミキというディスカウントストアへ。
ビブレ横の関電の営業所でBくんが働いてるんだけど、
さすがに姿は見当たらなかったな。
今日も新入社員はチャリンコで営業をしてるんでしょう。
営業者に乗るには練習場で練習して、試験を受けなければいけないらしいんだけど、
練習場の中で軽く事故ったらしい。で、まだ車に乗る許可を得てない、と。
練習場みたいなのがあるなんて、さすが電力会社だな。
コバの実家がすぐ近くだけど、もう営業行ったかな?

ちなみに、僕がもし東京で(法人)営業やることになっても、もちろん電車です。
車を運転するのは原則禁止で、東京以外では運転手付きの営業車を利用するらしい。
何じゃそれ・・・?
あと、関電の営業所にはスタバが出来るようだった。まだ工事中。

で、堀川北大路西入ルにあるミキに着く。
ここではいくつか買いたい物があった。
まずは2階に上がって、自転車のステップ。
たくさん持ってたんだけど、友達にあげすぎた。
それに、オーディオ・テクニカのヘッドフォンがまた(2つ目!)壊れたので、
大阪のヨドバシカメラに買いに行くまでのつなぎとして、安物のヘッドフォン。
これはイヤーインナー型が安かったので、それで妥協しました。
さらに、ブルガリのプール・オムの30mlがセールだったので、それを1つ。
普段は香水はネットで安いところを見つけて買ってるんだけど、
小分けで買ってたのもなくなって、今のストックのバリエーションが少ないので、
定番だけどけっこう気に入ってたプール・オムを瓶で買うことに。
ネットだともっと安いところがあるかもしれないけど、
送料を考えると、今買ってもいいかな。

ステップ ¥178×2
ブルガリ プール・オム ¥2980
ヘッドフォン ¥398

で、1階へ降りて、パスタが切れてたのでパスタ。
安かったので、500gを3つも・・・
それに柔軟材、フローラル・ハミングの詰め替え用と、
甘いものが欲しかったので、クランキーのカフェラッテ味などなど

パスタ ¥98×3
フローラルハミング ¥298
チェック ¥148
パスタソース ¥88×2

で、買い物袋を下げて、ビブレへ。久々。
地下駐輪場に自転車を停めて、階段で1階へ。
あー、バーミヤンが出来てるという噂は聞いてたけど、3階に出来たのか。
たぶん、前は服売り場だったような。
河原町ビブレ以上にパッとしなさそうな服売り場だったから、
バーミヤン入れて正解でしょう。
おそらく、マイカルグループの中でもこの北大路の店は
駅・バスターミナルと一体になってることもあり、
経営的にはかなりよい方なのでは?

まぁ、そんなことをちらっと考えつつ、1階のスーパーへ。
ここのスーパーは広いし、ちょっと値段は高いけど、品揃えがいいので、
京都で一人暮らしし始めたころはちょくちょく来てたなぁ。
買うのは、餃子の材料。
で、まずニラ餃子のニラを探したけど、どこにもない・・・?
珍しい京野菜なんかもたくさん売ってるのに、なんで?
いくら探してもないので、仕方なく別のところで買うことに。
で、後は豚肉のミンチに、自分としては定番のタケノコの餃子を作ろうと、
タケノコの水煮のパック、餃子の皮大判を2つ。そして白菜。
最後に、本当のお目当てだった醤油を。
今回は小豆島の会社が作った醤油。
原材料もヘンな大豆の絞りカスとか使ってないし、
真面目な製法で作ってるので、うまい。
以前にも買って、けっこう気に入ってたヤツです。
よい醤油は舐めても甘いんだよね。
ビンが小さめなのも、あと半年足らずしか一人暮らししない自分にはちょうどいい。

豚肉ミンチ ¥271
醤油 ¥550
餃子の皮 ¥150×2
白菜1/4 ¥99
筍水煮 ¥198

スーパーを出ると、中央のイベントスペースでは沖縄物産展やってた。
ちんすこうがちょっと欲しかった。

北大路ビブレから自分の家へは20分ちょっと。
微妙に下りなので、行くときよりはラク。
最近、車が欲しくてたまらないので、
自転車こいでるときはいつも車を観察してます。
むー、買うのはいつになることやら。

そんなこんなで帰ってきて、勉強しようと思ったものの、
寝不足だったのでバタンキュー。


今日のドリンク:アセロラウォーター