9月29日(日)

今日は久々にTOEICの日。
とりあえず、来春入社するまでにTOEICで800点代後半を取るというのが
目下の英語力の目標なんだけど、
会社のお金でやってるアルクの通信講座(TOEICマラソン860点コース、8ヶ月間もある・・・)は
他に勉強しなけりゃいけないことも多くて、滞りがち。
もっときちんとやって、期限までに余裕もって提出物出さないとなー。
リスニング力もまだまだだし。

ということで、10時頃に起きて、
お昼に家を出て、三条京阪から普通電車に乗り、深草まで。
いつもと同じ龍谷大学が会場。
起きてから何も食べてなかったので、
三条駅の売店で買ったパンとジュースをキャンパス内のベンチに座ってパクつく。
そうこうしてると1時が近づいてきたので、会場へ。

・・・にしても、なんでTOEICってこんなしょうもない説明と休憩に45分もかけるのか。
テストも始まってないのに、休憩なんていらんって。
いつ受けてもうざー。
だいぶ慣れてしまいましたが。

リスニングは・・・前回よりも出来たかも。
リーディングは、余裕かましてたわけじゃないけど、
微妙に解ききれなかった問題があった。
んー、もっとたくさんの文章を読む練習しないと・・・
最近は学校で英語の論文読む機会もめっきり減ったし。

まぁ、そんなカンジでテストを終えて、4時過ぎの電車に乗って帰宅。
それから家の片づけをして、東京で出会う人のお土産を買いに大丸と錦市場へ。
大丸ではお約束の阿闍梨餅。錦市場では迷った挙句に、漬物いろいろと佃煮いろいろ。
一度家に戻ってそれらを冷蔵庫に入れてから、ローソンへ発注をしに。
シフトに入っていなくても、1日起きには発注をしにいくのがいつものパターン。
ごはん食べようと思えば、店でタダで食べられるしね。

一通り発注して、ダベって、来週の新商品の採用をもう1度見直してから店を出る。
自転車で帰ってる途中に、JUNちゃんにメール。
というのも、東京から鳥取へ遊びに行っており、今日は京都に寄るという話だったので。
僕は僕で、10/1に内定式があり、その前日から友達と会い、ホテルに泊まる予定だったので、
じゃあ、いっしょに夜行バスで東京へ行く(帰る)か、という話になり。
JUNちゃんは9時過ぎにうちへ。

「荷物をうちに置いておきたい」というメールが夕方に入っていたので、
じゃあうちのマンション宅配ボックスに勝手に入れといて、ということで荷物を宅配ボックスに
入れておいてもらったので、そこに入れてある荷物を取らなきゃならない。
なので、インターホンが鳴った後に、下の玄関まで迎えに行く。
で、オートロックの玄関を開けて、宅配ボックスの荷物を取り出す。

・・・取り出したのはいいんだけど、
話の流れで、「いちばん大きいボックスならオレだって入れるよ。」
なんつって試しに入ろうとしました。
だけど、体全部は入らず。

それだけでもバカなのに、扉を閉めようとしても、
荷物を置くセンサーがついてて、何も荷物がないと扉が閉まらない設計になってる。
なので、僕は何を思ったか、宅配ボックスを開けるカードをセンサーの上に置きました。
で、「それ入れたらダメなんじゃん?」とJUNちゃんが言うのが早いか、僕の扉が閉めるのが早いか。

・・・閉まりました。
あー!!
扉を閉めてからじゃもう遅い。宅配ボックスのカードはボックスの中に。
どうやって取り出せばいいのやら。
はー。かなりアホです。
(結局、後日管理会社に電話して遠隔操作で開けてもらうハメに。)

まぁ、そんなこんなで部屋に戻って、
JUNちゃんがうちのココアと遊んだり、課長島耕作を読んでる間に、
僕は風呂に入り、東京へ行く用意。
スーツに着替えにお土産にPCに・・・なんて入れてると、かなりの大荷物。
スーツ用の革靴があるから、よけいに大きいんだよなー。
お土産も早く渡してしまって、身軽になりたい。

乗るのはは23時10分京都駅発新宿駅着の夜行バスだったので、
22時半を過ぎてから家を出て、地下鉄で京都駅まで。
JUNちゃんとは別々にチケットを取ったので、バスは別でした。
あー。東京では久々に会う人や初めて会う人ばかりなので、楽しみですよ。


今日の車内食:スルメ