5月1日(月)

昨夜はかなりオツカレでかなり早くに寝てしまったので、
めいっぱい寝たのに10時にはすっきりと目覚め。
ネットして軽くごはんらしきものを食べてから、
連日休みの姉ちゃんに出身高校である阿波高まで車に乗せていってもらう。
ってのも、僕は教職の資格を取ろうとしてて、
来年は教育実習に行かなければいかないので、そのあいさつってコトで。

11時半頃に家を出て車でずっと吉野川沿いをずっと西へ。
お昼休みをねらっていこうと家を出たんだけど、高校に着くと12時20分。
まだ授業中のようでした。
「昼休みって何時からだっけなぁ?」と考えてみても、
昔のことなのですっかり忘れてしまってる。
勝手は知り尽くしているので、とりあえず正面玄関の横にある職員用玄関から
スリッパを履いて職員室へと入っていってみたけど、知ってる先生がいない。
仕方ないので廊下へ出たとこで待ってたけど、なかなか時間が経たないし、
なんとなく居づらいのでいろんなトコをウロチョロ、ウロチョロ。
一旦外に出て、お茶を買って、それを飲みながら外の道をうろついてみたり。
でも〜、時間がなかなか経たない・・・

ようやく休み時間になって、3年生のときの担任の佐々木先生が来るだろうと思ったけど、全く来る気配ナシ。
さらに5分、10分と過ぎていく。
「どうしよう〜。」なんて小心者ただじゅんの本領を発揮していると、
向こうから日本史の河野先生が。
「お前どうしたんな?」
とかって。
やっと知ってる先生に出会えた。特にこの人にはお世話になってたし。
「来年、教育実習に来るので、それのあいさつに・・・」
「何?お前が教育実習に来るんか?
そんで、お前、先生になる気はあるんか?」
「いや、ありません・・・」

さらに10分ほど待って職員室を覗いてみると、
ようやく佐々木先生がいましたよ。
「あー。よかったぁー。」
って思って行ってみると、驚かれた。
まぁ、ねぇ。

偶然にも佐々木先生が教務主任をやっていて、
教育実習のことも担当してた。
今年の教育実習もまだなので、ホントは来年度の教育実習の申し込みはまだ受け付けてなくて、
電話がかかってきても、「まだ、まだ。」って言ってるらしいんだけど、
遠いからそんなに何度も来れないだろうってコトで、
特別に申し込み用紙を書かせてくれました。
んで、イロイロと大学の話とか、
同級生の話なんかをして。

7月19日あたりだかに、来年度の教育実習生は校長と面談をしなきゃいけないらしいんだけど、
「くれぐれも、先生になる気があるってコトはちゃんと言えよ。」
って念を押された。
そりゃ、資格だけ取るつもりだったら実習もさせてもらえないので。
わかってるけどさぁ。
もちろん、ハッキリとウソはつくつもりだけど。
僕が教員免許取るのは、理系に行かず、地元にもいなかった親への、
せめてもの親孝行と、話のネタのためなんだよねぇ。
僕には、先生って、タイヘンすぎて出来ないですよ。

でも、タイヘンなので僕には出来ないって言うと、先生に、
「お前は他人を強制するとかいうのがキライなんだろう。」
って言われた。その通り。
他人のコトはどうでもいいっていうより、
自分の責任でやってるんだったら、本人の自由なんだよねぇ。
僕が他人からとやかく言われるのが嫌いなタイプなので、
他人にもそういうのを強制しようと思わないんだよね。
まぁ、あくまでも自己責任を取れる場合の話なんだけど。

1時40分頃になってから、近くのばあちゃん家でいた姉ちゃんに電話をして、
高校の方まで迎えに来てもらう。
んで、ばあちゃん家に行って、僕ひとりで遅い昼ご飯。
スパゲッティミートソースとサラダ。それにいちごやりんご。
ココに来ると、「もういい!」ってくらいイロイロと出てくる。
「もう、食べれんから。」って言ってるのに、
ばあちゃんは「食べな、食べな。」って言ってどんどん出してくるし。
まぁ、ありがたいことか。

今日は、昨日いなかった将吾くんがいました。
前に見たときと見違えるくらい肌がきれくなってて、
かわいくなってた。
最初の子供なので、家族みんなからかーなりかわいがられてて、
いい待遇だなぁ。
端午の節句の人形も、すごく高そうな何段かのセットの他に、
ガラスケースに入った大きな人形が3体ほど。
かなりお金かかってそうだな。

帰りは僕の運転で。
途中ユニクロに寄ってって言われたけど、
まわりの道まで車があふれてて、とてもじゃないけど車を停められそうにないカンジだったので、
どこにも寄らずに家へ。
そして、全然してなかった帰る用意を手短にすませて、
スーツからジーンズに着替えて、また車に乗り込む。
帰りは荷物がかなりたくさん。
今年初物のスイカも食べました。
シーズンが早いのに、けっこう甘くておいしかった。

高速バスの出発時間まで少しあったので、
姉ちゃんと徳島駅前のCITYへ。
お目当てはヒロミチナカノ。
だったんだけど、そこそこのはあるけど、「コレ!」ってのがなかった。
他のブランドのも見てみて、ひとめぼれするようなのはなかったんだけど、
姉ちゃんがせっかく買ってくれるってので、Tシャツを買ってもらいました。
うすーい生地のTシャツが最初から2枚がさねになってるの。
青の発色がキレくて、いいカンジ。僕の好きそうな微妙な色だし。
でも、9300円。悪いので、僕もお金出しましたよ。3000円だけど。
コレが3ヶ月半遅れの誕生日プレゼントかな。

ジツは、この前に、僕も姉ちゃんに8ヶ月遅れの誕生日プレゼントをあげてたのです。ピアス。
このピアスは聞き覚えがある人もいるかと思う。
そう。去年のクリスマス前に、僕が彼女のために買ったピアス。
いっしょうけんめい選んで買った、その次の日にふられましたけど。
こんなピアス、他の気になる女の子にはあげられませんよ。
想いがつまりすぎてて。
なので、姉ちゃんに。
葛葉っちと会ったときにいっしょに選んだものなんだけど、すごくかわいくて、
僕もすごく気に入ってたピアス。
やっぱり、姉ちゃんも気に入ってくれました。
なぜか、僕ってクリスマスだとかバレンタインだとか誕生日だとかのイベントのときに
彼女がいたことがないのよね。
なんでそんなにちょうどズレてるのか。
そういうのってベツに好きじゃないんだけど、とにかく、いまだにイベント未体験。

帰りは花博会場あたりも、名神高速も混むことなく、時間どおりに到着。
最初席が隣同士だった女の子、なかなかかわいかった。


今日読み終えた本:『アイデンティティの心理学』(鑪幹八郎、講談社現代文庫)



5月6日(土)

なんだかね、今日はイロイロとあった日だったような気がするんです。

んーっと。ダラダラとお昼前に起きて、昼過ぎから友達を吉田寮に連れていきましたよ。
吉田寮ってのはうちの大学の寮。
いろいろなイミですごいトコなので、全国的に有名だと思うよ。
東の駒場寮と並んで。
去年の5月25日のニッキにも少し書いてるんだけど、とにかくバカらしいトコですね。

友達を連れていったとか言いつつ、内心、僕もすごく怖かったんだけど。
前に一、二度入ったことがあるんだけど、もう、すごいとしか形容しようがないんだって、ホント。
いまどきこんなトコもあるのね。しかも、人(女の子もいる)がちゃんと住んでるのねってカンジ。
なんせ、聞く所によると築90年近いらしいから。
んで、寮費は光熱費込みで月2000円。
外部の人が泊まることも出来て、その場合は1泊200円。
格安ですね。みなさん、京都に来たときはゼヒ。
おもしろいと思いますよ。

僕たちが行ったときはね、なんか井戸らしきもの掘ってた。
ヤロウが2、3人裸になって、掘った土を一輪車で運んだり。
いかにも手製っていうカンジの、木製のボーリングの機械なんかがあって。
いやぁ。あの光景をみんなにも見せたかったなぁ。
もう何百年前かにタイムスリップしたような光景だったよ。
ともすれば、古墳造成に従事する労働者みたいだった。カッコも。
すげー。

ああ、そうだ。通称E地下っていううちのサークルのボックスもある経済学部の地下にも連れていってあげた。
もう。すごいですよ。コワイですよ。ココも。別のイミで。
「70年闘争」とか「われらの手で自由を云々」って書かれた2、30年前のアジビラが
いまだに壁にいっぱい貼ってあるからねぇ。
なんかヘルメットとかゲバ棒を発見したり。
でも。今はもちろん僕も平気。
強くなったもんだ。

あと、スーパーですごい買い物をしました。

僕って、たばこは吸わないし、すごく煙たいからキライなんだけど、
前からキャスターマイルドだけは、
「すごいおいしそう・・・」
ってずーっと思ってて、なんか、ずっと憧れてたのです。
なんでかは知らないけど、とにかくおいしそうだし、匂いもよさそうだし。
それで、ドキドキしつつスーパーの自販機でキャスターマイルド買ったよ。
もう21歳だからドキドキする必要ないんだけどさ。
もう。それは背伸びしたくて仕方がない中学生のようだったよ。
かわいいなぁ。オレ。

吸ってみたけど、匂いがいいだけだった。
やっぱり、タバコ、気持ち悪い。


今日の晩ご飯:天狗河原町店

名犬チャッキー 
京大ってホント想像以上におもしろそう。うちのとーちゃんが
京大出身なんですが、単位が足りず、履修登録していない科目の
先生に電話し、「単位ください」「どうした、足りへんのか」
「はい」→交渉成立だったそうです。嘘かまことかは知りませんが。
そっかー、吉田寮って外部の人間も泊まれるんだー。知らなかった。

ただじゅん
あらあら。お久しぶり。ちゃんと見ててくれてうれしいっす。
京大ねー。うん。他の大学とちょっと違うのが、うちのウリだからね。
おもしろいかどうかは、その人次第だけどね。
そういう単位にまつわる伝説のようなのは、かーなり多いよ。
森毅なんか3回からレポートを全部投げて、近くに落ちた人からいい点をつけたとか。
今はだいぶ単位取るのが厳しくなったって言われるけど、それでも他の大学に比べれば、全然。
ゼヒ吉田寮泊まってみてよー。僕は泊まれないや・・・


5月17日(水)

がんばって2限目の行政学の授業に出ようと法学部まで受けに行ったのに、
行ってみると教室の後ろのドアが開いてて、人がいっぱい。
「なんか多いぞ?」
って思いながら、すでに講義が始まっている教室に入っていくと、
後ろのほうに3人ほどスーツを着た人が。
で、僕が入ってくるのに気づいたいちばん後ろの端の席に座ってたスーツの若い男の人が、
「この授業は初めてですか?」
なんて訊いてくる。
「ああ。はい・・・」

なにがなんだかよく分からない僕に、その男の人が
「今はこういう講義をやってるんですけど。」
見せてくれた紙には、「東南アジアの経済情勢」とかなんとかいう文字が。
「あれー?行政学は???教室も法経六番教室で間違ってないのに???」
と思いつつ、
「あ。いいです・・・」
ってしょうがなく、そそくさと教室を後に。

時計台裏の中庭のベンチに座って好きでもないタバコを吸いつつ、
「なんでだ??」
って考えてみても、よく分からない。
たぶん、特別講義だとは思うんだけど。
スーツ着てた人は中央官庁の人っぽかったし。
けっこうどっかの省庁の人とか、大企業の人が講演してたりするからな。

しょうがないから、中庭でボーっと。
妙に不安になりつつ、電話をかけてみたり。
イロイロと考えたね。
そういや、、このニッキも、もともとあまり書かない上に、
最近はあったことの羅列だけみたいになっちゃってて、
自分で書いててもおもしろくないだろうなぁ、とすごく思う。
なんでだろ?
忙しくて、精神的にも余裕がないからかな?
ま、そのうち復活するでしょう。HPデザイン熱も。

昼前に時計台地下の中央購買でサンドウィッチとお菓子とジュースを買って、
3限目が始まるまでの時間つぶしに、総人A号館303のパソコン教室へ。
やることと言えば、やっぱりネット。
うちの掲示板にレスして、3限目の授業の教室へ入って行くと、12時40分。
やっぱり、おおたくんがいた。
で、その後ろの席に座って、英語の教科書を開いて、とりあえず予習。
おおたくんはPerl入門の本を読んでおりました。
で、「CGI使いたいよー。」なんて話をして。

3限目の「行動規範論」の先生、佐藤って言うんだけど、
この人の声、三遊亭楽太郎に似てるなーってすごく思う。
んなことない?>おおたくん

そんなことを考えてたら3限目は予定より10分ほど早く終了。
次の「社会・経済システム原論基礎ゼミナール」の授業の教室に行ってみたら、
「間宮先生 休講」の字が黒板に。
なにー。またかよ、この先生。
3コマしかないのに、そのうち2つの授業がないって、いったい何をしに学校に来たんだか。

しょうがないので、帰ることに。
帰るっていうか、買い物に。
この前の日曜日、神戸の風月堂っていうゴーフルで有名なトコのお菓子の詰め合わせが送られてきて、
知らない男の人の名前だったので、一瞬、「ん?」と思ったんだけど、
考えてみると、香奈のお父さん。
手紙とかは入ってなかったんだけど、たぶん、お世話になってるからってコトだろうな。

なので、お礼状のハガキを買おうと。
こういうとこ、ちゃんとしないとね。

ゼスト御池の地下街にある雑貨屋さんに見に行こうと思ったのに、
なんと地下街自体が休み。ショック。

そういや、地下鉄の階段を降りきったところで、
それはまるでドラマのように、トイレットペーパーがコロコロといっぱい転がってました。
掃除のおばちゃんが箱ごと運んでたのを、落としちゃったみたいで。
なので、手伝いましたよ。
手伝いながら、僕が考えてたコトというと、
「きっと今、人事の人が見てて、コレは僕が試されてるハズ。
というか、このおばちゃん自体が大会社の社長だったりして。
今度面接で行くと、この人がきっとゴウカな椅子に座ってるハズ。
ここで点数を稼いでおかないと。」
なんて、かなりな妄想。
人事って誰やねんってカンジなんだけど、こんな妄想、かなり好き。
ウキウキしてトイレットペーパーを拾っておりました。
妄想って人生を楽しくするもんだよねー。
こんなことで人生が楽しくなるなんて、なんてステキなことでしょうか。
みんなで、レッツ妄想。

イロイロと探したけど、気に入るハガキも見つからず、
ずっと前から探してる筆箱も気に入ったのが見つからず。
そうするうちに、Bくんから電話。
今夜、Bくんにエクセルを教えてもらう約束をしてたのです。
なんせ、この人、専門学校でエクセルを学んだらしいからね。
「社会心理学基礎ゼミナール」の課題、かなり厄介で、
初心者の僕なんかにもちろん出来るはずがないってば。

OPAから待ち合わせた京阪四条のトコまで歩いていって、
Bくんといっしょにうちへ。
で、うちでごはん作ってあげました。
チンジャオロースー(ピーマン加えるだけ)とチャーハンとラーメン。
ナイターを見つつ、それを食べ終わったらエクセルを教えてもらいましたよ。
300人、30個ほどの質問から得られたデータを、見本にある違う回の調査と同じように30個ほど解析して、
グラフを作るんだけど、いきなりしょっぱなから詰まって、出来なかった。
Bくんをもってしても。
30分ほど二人でがんばったけど、とりあえずそれは飛ばして、次のへ。
次からは考えて、思考錯誤してると、なんとか出来ましたよ。
でも、7個か8個くらい作り終えたところで悪夢のように保存しないうちに全部のデータが消えました・・・
ひえーーー。また作り直さなきゃ・・・

Bくんのおかげで、だいぶやり方が分かったけど、
んー。まだまだ。


今日の行きそこねた雑貨屋さん:Bleu Bleuet(ゼスト御池店)