2月1日(火)

1時から専門科目の「政策評価論」の試験。
この授業を担当してる足立先生って人は日本における公共政策論の第一人者らしく、
環境政策(の先生)にちょっとガックシきてるので、
今のところこの先生に卒論指導してもらおうかと思ってるんだけど、
その割にこの授業をけっこう休んでる僕。
しかも、授業中はたいていドイツ語の予習なんかやってたもんだから、
イマイチ自信ナシ。

でも、まぁ意味あるのかどうかわからないけど、教科書なんかを読み返して、
友達にコピらせてもらったノートを見てみたり。
せいぜいのテスト勉強。カタチだけ。

実際の試験の出来は、うーん・・・微妙。
論述なので書けるだけ書いたけど、果たして単位をくれるかどうか・・・
専門なので、出来るだけ欲しいんだけどなぁ。
ってか、それよりもっと勉強しなきゃだわ。
勉強したい、本を読みたい、賢くなりたいって欲はあるのに、
イマイチ行動が伴ってないので、そろそろ本格的にやらないとヤバイ。
大学生活も、もう半分が終わったようなもんなんだし。

その試験が終わって克樹といっしょに帰って、
京阪丸太町の駅で別れてから、河原町へ。
ってゆーのも、ユカリンのニューアルバムをまだ買ってなかったので。
あと、最近気になる人たちのCDをチェックしてみようか、と。
そんで、BALの地下にあるヴァージンへ。

まず地下1階の洋楽コーナーでSPEEDBOATを探してて発見したんだけど、
"SP"で始まるアーティストって、フリッパーズとかが好きな人が好きそうなアーティストが多い。
SPEEDBOATでしょ、SPEARMINTでしょ、SPRINGでしょ。
日本だと、SPITZだとかSPIRAL LIFEだとかSPEEDだとか。(最後のはナイけど)
他にも少し層がズレるのも入れたらいっぱい。
これは自分的にはすごい発見だったんだけどなぁ。

ユカリンのcityramaはもちろんのように、イチバン目立つトコロに置いてあったので、
視聴なんかせずに手に取る。
他にもイロイロと欲しいものはあったんだけど、N&IのCOWBOY CATEをずっと買ってなかって、
そのときにあったので、イチオウそれも買うことに。
あと、THE 虎舞竜のロード第7章を探したんだけどなかった。残念・・・あるイミ。

それと、今日発売のマーキーがレジ前で目に付いたので、
カワイイ女の子が手に取って見てる横で、僕も負けずに(?)買うことに。
ああ・・・高くついちゃったよ。
洋楽のトコでSPRINGのアルバムも買ったので、
「これじゃ、イカン」なんて思って、カードで買う。現実逃避。
手持ちのお金がそんなになかったのもあるんだけど。

ヴァージンを出てから、すぐ近くにあるダイソーでお買い物。
トイレのブルーレットみたいのが切れてたから、それを買いに。
でも、なかった。
あるときとないときがあるんだよなぁ。あそこの店。
しょうがないので、マルタイ棒ラーメン九州風味やエアクッション(プチプチ)、
ひげそり用のシェービングジェルなどを購入。

どうしてもブルーレット(みたいなの)が欲しかったので、
新京極のとこにあるサカエってスーパーに買いに行ったんだけど、
それが置いてある上の階に上がるのがめんどくさくなって、
結局、食料品だけ購入。
牛乳を買おうか飲むヨーグルトを買おうか迷った挙句に、飲むヨーグルトを選ぶ。
この前も同じ選択で飲むヨーグルトを選んだ僕。ヨーグルト好きだな、考えたら。
ってか、乳製品好きカモ鴨。
実家でいるときはあまり牛乳も飲まなかったのに、
1人暮らししてからは2、3日で1リットルは飲むし。

帰ってから聴いたユカリンはおもしろかった。期待通り。
以上でもないけど。


今日の試験勉強:労使関係論
小桃 
そっかぁ、ただじゅんもひげそるんだぁ、と感動。(笑)
やっぱり男なのね。(笑)


ただじゅん
当たり前やーん。もぅ、僕は健さんくらいオトコだってば。


2月4日(金)

今日の夕方5時が「日本近代政治思想史」のレポートの締め切り。
課題は「丸山眞男『現代政治の思想と行動』を自由に論じよ。」で、
書式も枚数も字数も自由。
こんなのがイチバン困る。
まぁあまり知らない人のために言っとくと、丸山眞男ってのは政治学のめっちゃ権威で、
もう亡くなってるんだけど(数年前の終戦記念日に)、『現代政治の思想と行動』は一種の聖典みたいなカンジで、
東大の法学部などでも必須らしい。
なので、そういった内容の、ハードカバーの分厚い本を1日足らずで読めるわけない。
でも、それを見越して、『丸山眞男を読む』なんて種類の本を2冊すでに借りてた僕。用意周到。

それを利用して書こうと思ったんだけど、あんまりいい具合に利用出来そうなのがなくて、
しょうがないので、比較的興味のありそうな章をとりあえず読むことに。
70ページくらいかな。
でも夜中に読んでると、どうしてもネットしちゃって読むだけも読めない。
そうこうしてるうちに、いつものように朝になっちゃったりして、あせり始める。
なのになのに、なんとか夕方までに仕上げようと思ったのに、いつのまにか寝ちゃってて・・・

起きたら、もう1時。
それでも、「なんとかなるだろう。」なんて思う、いつもどおりの僕。
まだ本も読んでないってのに。
で、ボチボチと始めて、なんとか完成したのが3時45分。
完成というのかな?ほとんど読書感想文のようなカンジ。
いっぱい引用しちゃったりしてるし。

で、フロに入ってから、印刷しようとしたけど、なぜか文字がうすい。
もっかいやってみたけど、やっぱりうすい。
「もしや、こんなときになってインク切れなんじゃ・・・」

「今からじゃ、学校で印刷する時間もないよ〜。
全学共通科目掛のおばはんイジワルだから、5時に1分でも遅れると受けとってくれないし〜」

なんていつもなら泣くところなんだけど、
こういうことを見越して換えのインクタンクを用意していた僕。用意周到。
買っといてよかった〜。
で、恐る恐る取り替えて(もしかしら取り替えてもダメかも、なんて思った)、
印刷してみると、OK!
ちゃんとできました。

で、さらに規定の表紙をつけなければいけないんだけど、
手元になかったので、学校に行ってもらってからホッチキスで留めることに。
家を出たのは4時40分。
学校まではチャリで10分なので、ちょっと余裕を持ちながら行けました。
で、レポーの表紙をもらってから、名前などを記入。

でも、僕がホッチキスを使おうとしたら、
僕と同じような境遇の人に、
「ホッチキス貸してくれません?」
って言われたので、貸してあげたら、
どんどん借りられる、借りられる。

「僕の分、なくなるかも〜」
なんてあせったけど、なんとか残ってた。ホッ。
で、所定のロッカーみたいなとこに提出。
でも、それからもさらに「ホッチキス貸してくれ」攻撃。
「ホッチキスくらい自分で持ってこいよ。」
とか少し思いつつも、切羽詰った気持ちも分かるので、快く貸す。
そしたら、前にいた人が使おうとしたら針がなくなったらしい。

ところが用意周到なただじゅん。
レポート用にと、いつも持ち歩いてる折り畳みのホッチキスを貸してあげました。
いや〜、今日は人助けをいっぱいしたね。
まぁ、たいしたことじゃないし、持ちつ持たれつだし。

それから教育学部に行って、レポートの締切日の確認。
さらに、図書館に本を返しに行って、また本を借りようと階段を上がりかけたところで、
後ろからクイッってひっぱられる。
「ん?」とか思うと、克樹でした。偶然〜。

で、書架のところで本を前にぐだぐだ言ってたら、
またまた偶然にも黒田っていう、これまた同じ専攻の友達が来て、さらにぐだぐだ、ぐだぐた。
こういう友達が集まると、ホントにしょうもない話も多いんだけど、
勉強に関する話によくなるので、それが楽しい。

結局1時間くらいはしゃべったのかな。図書館なのに。
それから、今日は克樹の20歳の誕生日だって言うから、
「お祝いしよう!」ということで、お酒があるとこにごはんを食べに。
でも、なかなかいいトコが思い浮かばない。
大学の近くだから飲み屋はあるんだけど、
コンパに使うようなとこにあんま行く気しないし、
オヤジしかいないようなトコも行けないし。
結局、優柔不断な集まりで迷いに迷った挙句、
克樹が定食がいいっていうので、最初に行こうとしてた、
「ハイライト」っていう京大生御用達の定食屋へ。すごく安いのよね、ココ。
だから、そんなトコで申し訳ないと思ったけど、克樹がいいっていうから、行った。

ボクはチーズチキンカツ定食。
それでも530円だったかな?それくらいの安さ。
そして、ビールを3本注文。
んで、料理が来てから、カンパーイ。
おめでとう。

ってか、若いねぇ。現役生は。


今日のお菓子:チョコバット(中央購買で購入)


2月9日(水)

昨日でようやく試験が全部終了して、
レポートも今日締め切りのが残ってただけだったんだけど、
そのレポートは珍しく日曜日に仕上げて昨日提出していた。
つまり、今日から晴れて春休みってコトで。
うしし。うれしい・・・・。

春休みの予定は何もないんだけど、
イチオウ英語とドイツ語(or韓国語)の勉強をするのと、
政治学の勉強がしたいなぁ。
あと、HPの更新は出来るだけ毎日するつもり。
音楽のトコや、オススメのとこをきちんと更新しないと。
そして、せっかく試験やレポートの心配をしなくていい唯一の休みなんだから、
バカ騒ぎしたりもしたい。

で、春休みの手始めとして、ちょっと遠くのラーメン屋に食べに行こうと思って、
昨夜誘った櫻井といっしょに、西大路御池を超えたとこにあるラーメン屋へ。
ささやかな遊びだ。

行こうと思ったのはいいけど、遠かった。
店の場所もきちんと分かってなかったし、余裕で30分以上かかって、
探しながらなんとか到着。
「杉千代」っていう最近出来たらしい店だけど、
いかにも京都ラーメンらしいトンコツこってりなラーメンでした。
チャーシューメンとライスを頼んだんだけど、やっぱフツウのラーメンにしときゃよかった。
特にチャーシュー好きってワケじゃないし。
ラーメンはなかなかおいしかったんだけどね。

ちなみに、ラーメン食べるときは、僕はいつもいっしょにライスを注文。
ギョーザはそんなに好きじゃないから、あんまり食べないけど、必ずライスは注文。
ラーメンとライスって炭水化物同士だけど、やっぱ相性いいわ。
そして、お好み焼きにもライス。
味の濃いものには、やっぱりごはんを合わせたくなる。
お好み焼きの場合はよく驚かれるけど、やっぱお好み焼きはおかず。
あんな味の濃いものは主食でもオヤツでもないです。おかず。

ラーメンを食べながら、また、学科の志望どこにするとか、
加藤尚武や大澤真幸といった文学部や総人の(有名)教授(櫻井は文学部だから)の話から、
コンパの話までイロイロとする。
そしたら青木に電話することになったので、青木に電話して、帰りに青木の家に寄ることに。

ラーメンを食べ終わってから、西院のTSUTAYAでレコードを見て、青木が家に帰ってくるのを待って、
さらにファミマに寄っておみやげを買ってから青木の家へ。
僕は自分用にヨーグルトとマンゴラッシーを買ったんだけど、
マンゴーラッシーがめちゃめちゃ気に入った。
マンゴーもラッシーも好きな僕にとって、マンゴーラッシーってなんて素敵な飲み物なんだろう。
あんまラッシーっぽくはないけど、500mlで100円(紙パック)だし。
うちのローソンにないのが非常に残念。

青木の家では特に何をするわけでもなく、ウンナンのホントコなどを見ながら、ダラダラ。
途中で僕は、明日サスケにぜんざいを作ってあげる約束をしてたので、
大国屋って夜遅くまで営業してるスーパーへ行って、小豆とモチを購入。
んで、青木の家に戻ったら、もう青木はモスのバイトに行くって言うので、
んじゃ帰ろうってことに。
アメフトとモスの深夜バイトをやりつつ、合コンもして、単位もきちんと取るって、
青木は考えたらスゴイやつ。学校にはほとんど来てないけどね。
やっぱ開成出身ってこういうウマくやるヤツが多いのかとちょっと思ったり。

寒い中、櫻井とチャリで帰ってたら、
なんか飲みたいなって話になって、誰か誘おうかと思ったけど、
あんま適当なヤツが見つからない。
なので、2人で京阪三条のとこにある白木屋へ。
そういや、池袋でも櫻井と2人で朝まで白木屋で飲んだな。

外にあるエレベーターの横で女の子が寝ていたので、
「おいおい、大丈夫か?」とか思いつつ、
マジで凍死するかもしれないので、帰るときにいたら助けてあげる(?)ことに決定。
さっきラーメン食べたトコなので、とりあえず白木屋では僕はビール、櫻井はカクテルを注文。
カンパイして飲み終わって、さらに熱燗を2合とイカ焼きを注文。
んで、熱燗を飲んでたんだけど、櫻井は酒がすごく弱いから、
結局僕が1.5合は飲むことに。
つまり櫻井はせいぜい半合しか飲んでないのに、
就職の話などをしてたら急に「オレ、マジやばいわ。」とか言い出したと思ったら、
イスに横になって、「ヤベェよ〜」とかめっちゃ叫び出す。
しかも身体が動かせないらしく、「マジやばい、マジやばい」って叫びながら、
奇妙な動きを繰り返す。
隣のテーブルの立命らしい学生もすごく気にしてて、僕もどうしようってカンジ。
でも、どうしようもないので、とりあえずウーロン茶を持って来てもらって、
飲ませようとしたけど、それもちゃんと飲めなくらい。

「さっきまでフツウに国Tの話とかしてたのに。」とか思いつつも、
まぁ大丈夫だろうと思って、とりあえず様子を見る。
そしたら、トイレに行きたいって言うので、
櫻井の手をひいてトイレまで連れてく。

僕はとっくに酔いも覚めてしまってたので、席に戻ってから、
「どうせ今夜はまだまだ時間かかりそうだし、何飲むかなぁ〜」とか考えてると、
「ごめん、ごめん。」なんて言いながら、櫻井登場。
おい〜、さっきから5分しか経ってないぞ。
なんでこんなに元気なんだ?

すっかり気分が良くなった櫻井と話してると、
どうもアイツはいつも気持ち悪くなるのも復活するのも突然ならしい。
ホント、さっきまで奇妙な動きをして叫んでたヤツとは思えないよ・・・

あ、ちなみに、入るときにエレベーター横にいた女の子は、
帰るときにはもういませんでした。


今日のやっぱヘンだろ:今年から新しくなったファミマの制服


2月10日(木)

いつものように朝までネットやりつつ、
サスケに頼まれてたぜんざいを作るために、
塩水に付けておいた小豆を、コトコト、コトコト煮る。
最初は水だけで炊いて、だいぶやわらかくなってきてから、
砂糖をドバッと入れて、炊いたり、さましたりの繰り返し。

んで、朝に寝て、起きると、もう昼の3時過ぎ。
ここ最近、誰も家に入れてないので、
部屋が汚れすぎてて、こんなんじゃサスケさえも呼べない。
なので、またぜんざいを火にかけつつ、掃除、掃除。

んで、だいぶメドもついたので、
サスケと、櫻井(も食べたいって言った)に9時くらいに来てって、メールと電話。
そんで、今日メトロであるイベントに行きたかったので、
7時過ぎてから、再びサスケに電話して、行かないか訊いてみた。
そしたら、行くっていう返事。
でも、お金ないから貸して、とのコト。

あてが外れた・・・
ジツは僕もお金おろしそびれてて、サイフの仲に2000円もなかったのに。
だから、サスケに借りようと思ったのに。
で、しょうがないから、少し早めにサスケが来た後、
同じマンションのあゆみさんに電話かけてみた。
「ぜんざい作ったんだけどいる?」って。

でも、本題は、ぜんざいをあげることよりもお金を借りること。
部屋にいないカモと思ってたのに、ちょうど友達と鍋してて、
ぜんざいを5人分提供するかわりに(って言うんでもないけど)
快くお金を貸してくれました。1万円。
ホントはそんなにいらなかったけど、大きいのしかないって言うから。
くそ。金持ちめ。 でもありがと。

ぜんざいはあまりよくない小豆をつかったものの、なかなかの出来。
まぁ、そりゃ学園祭で1000人分も作ってれば、
うまく作れないハズがないってもので。
櫻井はお持ち帰りで提供。

電話をかけたけど、真下の部屋の住人(デイジーちゃん)は
外にいたみたいなので、タッパーに入れたぜんざい(の入った袋)を
ドアのトコにかけといて、サスケと2人でメトロまで。
サスケはチャリで、僕は歩きで。
1週間ほど前に人生初の彼氏が出来たらしいので、
そのことを突っ込んで聞きつつ、メトロまで。

で、行ったけど、張り切りすぎたか、
ちょっと行くのが早かったみたい。
12時過ぎてから盛りあがってるトコに行くのも、
あんまりスキじゃないから、早く行ったのに。
しょうがないから、上の本屋で立ち読み。
読むのはもちろんエロ本。
ウソ。

その後、ファミマに行ってジュースを買って、
韓国海苔チップスとかなんとかいうヘンなスナックを食べて、
時間が来るのを待つ。寒かった。
あ、韓国の海苔っておいしいけど、
このお菓子は、またちょっと違うような気が。
まぁ、変わってて、けっこうおいしかったけど。

それを食べ終わってからメトロに行ってみたら、ようやく開いてた。
サスケが金ないっていうので、2人分お金払う。
学生証をサイフに入ったまま見せたら、疑われた。
「ちょっとすいません。」なんてしっかりと見られる。
もう21歳ですよ、僕。全然18歳未満ではないっすよ。
まぁ、幼いってこともないけど、年上には(見かけは)見えないけどね。

内容は期待ハズレでも、期待以上でもなくってカンジ。
ちょっと途中からテクノに偏ってたので、僕にはつらかった。
そういや、今夜はリクエストも受けつけてたんだけど、
「BECKかモーニング娘。か」って選択を迫られた。
それでみんながモーニング娘。を選んだのは、
ギャグなのかノリなのか本気なのか。

あと、おおたくんに初めて会えました。
これからもよろしく。


今日の酒:ソルティードッグとビール2本(ワンドリンクチケット×2、600円×1)


2月24日(木)

いつものバイトがない日と同じく、昼過ぎまで寝て、
起きたらメールチェックをして、さらにダラダラと過ごしてたら、もう夕方を過ぎる。
ホントは今日の夕方は、京都造形大の友達(ゆりちゃん)と友達を呼んで
鍋をしたりごはんを食べようって言ってたんだけど、急だったこともあって、
あんまりメンツが揃わなかったので、延期することに。
で、2人でごはんだけ食べようかってことになったんだけど、
彼氏が部屋でずっと寝こけてるらしく、しばらく待ってっていうので、
とりあえず僕はイロイロと用事をするために外へ。

お金が全然なかったので、大学の近くの郵便局へ行ってお金をおろす。
ココは小さな局なのに、ATMが7時までやってるのです。
で、スーパーへ行って、リクエストに応えるために、
袋入りの小豆とモチ、砂糖を購入。ココのバイトの女子高生はギャルっぽいのが多い気が。

それからずーっと北に向かって、高野の方に向かってたら、
ゆりちゃんから「彼氏がまだまだ起きそうにないので、今日はムリっぽい」って
ケータイにメールが入ったので、
「んじゃあ、1人でラーメン食べに行こう〜っと」と心の中で決める。
もう友達を誘うには遅い時間になってたし。

ヒマな友達を遊びに誘おうとするとき、どうしても香奈が最初の方に浮かんでくる。
まだまだパリにいて、半年近くは帰って来ないんだけど。
早く帰って来てくれないと、都合がつきやすい遊び相手がいないよぅ。

それから、高野にある店に中古CDを見に。
ココは売れ筋の商品が中心だけど、量も多くて、掘り出し物があるのであなどれん。
今日も電気の棚のところに、人生★(電気の前身)のCDが密かに2枚置かれててた。
イロイロと迷った末に、WANNADIESのアルバムとエスレフのプロモが安かったので購入。

それから、左京郵便局に行こうと思ったんだけど、
丸1日近くほとんど食べてなかったので、京都の有名ラーメン店が集中してる
一乗寺まで足を伸ばす。
で、いろいろと店は見てまわったんだけど、
混んでそうだったり、逆にガラガラだったりしたので、今日のところは偵察(?)でおしまい。
さらに恵文社を過ぎて、一乗寺の商店街を探索。ハジメテ来た。
いろいろとおもしろかったなぁ。自転車でフラつくの大好き。

ラーメンを食べるのは、家の近くの店で食べようと思って、
途中の本屋に寄ってラーメン本を立ち読みしてから、左京郵便局へ。
昨日ハニキヨからの荷物が届いてたんだけど、寝こけてたというか、居留守を使ったので、
遠くの左京郵便局まで取りに行くことに。持ってきてもらっても、家にいなきゃいけないし。
宅配ボックスに入れてくれなかったのは何でだろう?

左京郵便局で荷物を受け取ったのは8時前。ギリギリ。
で、それから一仕事終えたってカンジで家のほうへ。
でも、モチやら砂糖やら本やら、いろんな重いものがカバンにギッシリで、すごく重い。
疲れた肩をガマンしながら、よっちゃんで河原町通を下がる。

行こうと思ってたラーメン屋は、あまりにも人がいなくて入りづらくて、
「おいしくないのかな?」とか不安になったので、
烏丸通まで行って、御所の横を通って、烏丸丸太町にある鳳林っていうラーメン屋へ。
1人でラーメン屋に来たの、もしかしたら初めてカモ鴨。

ココは辛味噌ラーメンってのがけっこう有名らしいんだけど、
空腹過ぎて、そんなのが食べれそうになかったので、
ラーメンの並とチャーハンを注文。
最近、チャーハンが食べたくて、食べたくて。
いつもならライスのところを500円を奮発して、チャーハンを食べる。

味はね、こってりな京都のラーメン屋には珍しく、
すごくサッパリした味スープでした。
店は混んでたけど、味はそこそこってカンジかなぁ。
でも、チャーハンはすごくおいしかった!
こういうチャーハンが食べたかったのだ。
久しぶりにごはんにお金をかけた(って言っても1050円)けど、満足、満足。
チャーハンだけはね。


今日の小豆:北海道産大粒小豆 250g


2月26日(土)

2年半ぶりに会って遊びました。

遊びました・・・
honma 
最後の・・・が気になるー。


ただじゅん
え・・・?(動揺)


2月27日(日)

昼に起きてからゆっくりゆっくりと起床&支度。
ごはんは京大の近くで。チキンの照り焼き。
それから、ずーっとよっちゃんで北へ向かって北山へ。
途中、イズミヤでトイレに行って、左京郵便局でお金をおろして。
北山のローソンによっちゃんを停めて、ガム買って、トラコン行って、ビームス行って。
カーディガンをトラコン(12000円)で買うか、ビームス(8800円)で買うか迷う。
結局ビームスのを購入。でもカードで。ビームスのカーディガンは2着目。
その後は雑貨屋めぐり。何軒まわったことか。たくさん持ってるのにレターセットは買ってしまう。
疲れてカフェDOJIでお茶。僕はカフェオレ。
帰りは微妙に下り坂のため、行きの半分近くしか時間がかからず家に到着。
今日も家で少しビールを飲む。
今日の僕はやられた気分。


今日のお酒:麒麟淡麗生