1月5日(水)

イヤなイヤな年末・年始のバイトが昨日で終わって、
明日実家に帰るまでの休息ってカンジ。

昼過ぎに目が覚めて、ゆっくりと起きてから、河原町へ。
まずはサビシイ年末年始をいっしょに過ごしたビデオとCDを返却。
実家の新居の部屋、あまりにもモノがなくて(というか、自分の物がなくて、
親の部屋ってカンジになっちゃってる)サビシイので、
ポスターでも買おうかと思って、次にOPAへ。
1階にあるSmithっていう、この中じゃ2番目にお気に入りの店に行って、ポスターを物色。
物色って言っても、何度となくここのポスターを買おうと思って見てたので、
どんなポスターがあるかは分かってる。
かっこいいポスターいっぱいあるんだけど、少し高いし、なら他のとこで買おうかとも思って、
他の雑貨を見てまわったけど、時期が時期だけに、めちゃめちゃ人が多い。
そんな中、5800円の時計が50%OFFで2900円になってるのを発見!
前から欲しいと思ってた時計とは違うけど、フレンチでカッコイイ。
「在庫があるので、店員まで」ってなってたし。
これも実家に飾るか、下宿でもいいやと思って、これまた安くなっていた
レターセット200円とともにレジへ。
んで、レジのお姉さんにあの時計が欲しいってことを言ったんだけど、
なんだかもう現物しかないらしい。
こゆ場合、僕が頭の中で考えるのは、
「汚くなければ展示品でも別にかまわないや。」
ってことと、
「そしたら、安くしてくれないかな。でも言うの恥ずかしいな。」
ってこと。

でも、実物を見てみると、なんだか汚すぎて、針も曲がってるっぽい。
なので、少し迷ってから、
「じゃあ、いいです。」
って言って、レターセット210円(税込み)だけ買おうとカバンをあさったけど、
サイフがナイ・・・
そういや、昨夜ジュース買うための小銭出したなぁ・・・

仕方がないので、恥ずかしいながらも店員さんに
「あの・・・サイフ忘れたんですいません・・・」
なんて謝って立ち去る。
すごいショック。
レジに言ったのにサイフがなかったのって、
1年半ほど前に香奈が入院してたので、それのおつかいに行ったセブンイレブン以来だ。
あのときの高校生らしきバイトの女の子は優しかったな。
僕はめっちゃ恥ずかしかったけどね。

ショックを受けて、イロイロと考えながら河原町を歩き、
近いんだから歩いてくればよかった、と思いながらチャリに乗って帰宅。
で、サイフを取って、またまたよっちゃんで河原町へ。
今度は違う雑貨屋へ。って言っても定番なNEO MART。
ポスターを買うためだけに行ったんだけど、買うポスターも決まってたし、
ソッコー買って、ソッコー店を出る。
買ったポスターはアンディ・ウォーホールの。
前、僕が好きっていってたやつっすよ。>marikoちゃん

その後も、ここ1ヶ月だけでも何回やってるんだってってカンジで、
雑貨屋め
ぐりをして、何も買わずに撤収。
なんだかサムイ1日。

mariko 
私も本屋でSALEになってたウォーホルの画集をみつけて買おうか迷ってるんだ。で、部屋には貼ったの?部屋にウォーホルのポスターってかっこいいねー。私の部屋はピカソとシャガールだよ。めちゃんこちっちゃいけど。先生に渋いって言われたよ。
ずっと欲しかった時計って秒針が飛行機ののやつ?


こずえ 
あ、私も秋頃パルコbooksenterでSALEになってたアンディ・ウォ−ホール
の画集、買おうか迷った一人です(笑)。たしか3、4千円くらいになって
たんだよねぇ。結局買わなかったんだけどサ(^^;)。
ウォ−ホールの絵、ポスターにもなってるんだねっ。私も調べてみようかな


ただじゅん
>marikoちゃん  
 うーん。ウォーホールのポスターはちゃんと実家に持って帰って、部屋に貼ったよ。  
 キーボードの上に、って言っても分からないだろうけど。  
 買おうとした時計は、飛行機のヤツじゃないんだけど、フレンチなヤツ。  
 秒針が飛行機の時計(しかも大きいヤツ)も欲しいんだけど、7900円だからなぁ。

>こずえちゃん  4000円かぁ。安くなってても、やっぱけっこうするんだね。  
ウォーホールってよくポストカードになってるやん。あゆカンジ。  
絵というか、写真というか、グラフィックというか。


1月6日(木)

京都駅17:10発徳島駅行きの高速バスのチケットを取ってたんだけど、
起きたらもう2時過ぎてて、「レコード屋に行って、服を見て云々」なんて予定は
ゼッタイに達成出来そうもなく、ごはん食べて、お風呂に入って、
部屋の片付けをしてたらもう4時過ぎ。
なので、部屋が汚いまま着替えやらドイツ語の宿題やらをカバンに詰めこんで、
部屋のカギを締めて出発。
りんごは昨夜のうちに、同じマンションのあゆみさんに預けておいた。

曇り空の下、早足で地下鉄東西線市役所前駅へ。
京都駅まで230円なんてのは、乗り慣れてて覚えてるので、230円をソッコー出し、
ホームまで急ぐと、ちょうど電車が来たところ。
なので、その電車で1駅、烏丸御池で烏丸線に乗り換えて、
さらに3駅で京都駅到着。
乗り換えるのに少し時間がかかって、京都駅に着いたのは4時45分くらい。
それから京都駅のコンビニみたいなキオスクで京都土産を物色。
抹茶団子を2箱に、八ッ橋ともちの詰め合わせを3箱。
お土産の個数なんて適当。どうにでもなるだろうってカンジで。
それらのお土産とバスの中で飲むサプリを購入。
そういや、起きてから何も食べてないけど、あんま欲しくない。

そのお土産をカバンに入れて、バス乗り場へ行くと、もうバスが着いていた。
僕の座席は1号車1番B席。別に前もって買う必要なかった気が。
バスの中も人がまばらにしか乗ってないし。
でも、なぜか隣の席(A席)にはおばはんが乗ってて、
仕方がないけど、バスが発車するまでおとなしくオバハンの隣で乗っておく。
んで、バスが発車してから、空いてる席に移動。

バスの中ではドイツ語の宿題になってる範囲の単語を調べたり、
テストも近いのでそれの復習(というより、授業を聞いてないから初めての内容に近い)
をしたり、窓の方をぼーっと眺めたり。
1時間半くらいたって、うとうとしてきて、いつのまにか寝てた。
そして、ぼんやりと目が覚めると、不思議と詞的な言葉が次から次へと浮かんできて、
それだけで数篇の詞が出来てしまいそうだった。不思議。
その詞をほとんど忘れてしまったのが悔しいような、別にどうでもいいような。(←何じゃそれ)

バスは雨の中、明石海峡大橋を通って、淡路島、大鳴門橋、そして徳島駅へ。
京都は降ってはなかったのに、神戸あたりになると雨が降りだし、徳島は大雨。
鳴門のあたりで家に電話したら、うちの親は料理中。
ということで、たまたま遊びに来ていた、いとこのみきちゃんが迎えに来てくれた。
そんなカンジで2度目の新居へカムバック。


今日の晩ご飯:赤飯(おばちゃん作)、おせち(今さら)、刺身



1月7日(金)

昨夜夜遅くまで、というよりも今朝早くまで起きてたので、
起きたのは昼の2時半。
テレビをつけっぱなしなまま寝てて、
起きると「コーネリアス!」とか言ってる。
「猿の惑星」のイチバン最初のやつ(たぶん)をテレビ大阪でやってた。
なので、それを起きてからボーっと見る。
うちの親とかうちに泊まったみきちゃんはもちろんとっくに仕事に出かけていて、
台所に行くとおにぎりとサンドウィッチがあったので、それをほおばりつつ、
皿ごと自分の部屋に行って食べる。オロナミンCといっしょに。

出かけようと思うんだけど、猿の惑星が終わらないから、
なかなか出かけられない。
4時前になってようやく終わったので、
着替えて、自転車で出発。
出発って行っても、特に行くとこなんかない。
うちの新しい家は55号バイパスっていう大きな郊外店が立ち並んでる主要道路を
少し入ったところにあるので、普段の買物をするには困らない。
で、寒い中その55号バイパスを北上して、スポーツ店へ。
キックボードが置いてあるかと思って見に行ったんだけど、
いくら探してもなくて、残念。
自分では買わないけど、もうすぐ誕生日だから親に買ってもらおうと思ったのに・・・

次に、実家にパソコンを買うとか言ってたので、
その専門店に行こうと思ったんだけど、なかなか見つからない。
イチオウだいたいの場所は聞いてたんだけど、
ずっと注意して自転車こいでたのに、全然見つからない。
ない、ない、と思って自転車をこいでたら、
いつのまにか徳島駅の方まで来ちゃったので、
名盤堂なんて徳島じゃ有名な中古レコ屋に寄ってテキトーに見てから、
特にすることもないので高校のとき通ってた塾へ。

勉強しに来てる高校生に混じって自転車を停めて、
フツーに違和感なく入っていく。
んで、事務所にいる先生や事務員さんにアイサツ。
ここの塾は事務所に先生の机とかも置いてあるんだけど、
そこの部屋は生徒でいつもいっぱい。
自習室もあるし、空いてる教室で勉強も出来るんだけど、
先生に質問しやすいので、いない先生の机を使って勉強する生徒多数。
けっこう生徒数多いんだけど、非常にアットホームな雰囲気。
もちろん、僕も勉強するのはいつもここの部屋でした。

そんで、そんな部屋のさらに奥にある塾長の上村先生のトコにあいさつ。
いつものようにどうってことのない話ばかりをして、
東大文Tを受けるっていう、うちの高校の後輩の話を聞いたり、
「ノドかわいた」って言って、お金をもらってジュースを買いに行ったり。
一通り話し終わったら、中川さん(事務員さん)の方に言っておしゃべり。
仕事中にもかかわらず。

ここの先生も話しやすい人たちばかりだけど、
事務員さんが、またみんな優しい。
でも、僕のお気に入りだったよしこちゃんっていう事務員さんは1年ほど前に
結婚退社してしまって、ホント残念。
スゴクかわいくて、優しいからファンだったのに*
ダンナさんもかっこよい人らしく、美男美女カップルだっていう話。
よしこちゃんと結婚出来たらいいだろうなぁ。絶対いい奥さんになるわ、あの人。

中川さんとは、パソコンの話したり、彼氏の話を聞いたり。
なかなかラブラブなようで、いいねぇ、ウシシ。

1時間以上塾に居座ってたけど、ココにいると僕でもけっこう高校生で通用するみたい。
あの頃もよかったねぇ・・・

5時半来たから、帰る用意。
鳴門市役所に勤めている友達のりっちゃんが、仕事を終わったらうちに来て、
親も入れて、いっしょに鍋しようってコトになってたから。
寒い中、またチャリンコをこぎこぎ。
いつものよっちゃんじゃないから、ちょっと乗りづらい。
帰りに注意してみると、中川さんに教えてもらった通りのトコに、
さっきは見つけられなかったパソコンショップ発見。
帰りの方向から見るとよく分かるけど、行きの方向では分からないワケだわ。この配置。

そこでサラっと見たけど、やっぱ寺町のパソコンショップとかに比べると、ショボい。
ま、仕方ないか。
そこで見つけた雑誌を、そこで買わずに、向いにある大きな本屋で購入して、
さらに南へ自転車をこぐこぐ。
「もうそろそろ曲がるトコだなぁ。」
などと思いながら自転車をこいでたけど、なかなか曲がるとこが来ない。
でも、「まだかなぁ?」って思いながら自転車をずっとこいでたけど、
途中であまり見たことのない景色に気付く。
どうも行きすぎたみたい。急に店が少なくなるし、おかしいと思ったよ。

そんで、元来た道をひき返す。
でも、なかなか曲がるべきはずの道がわからない。
そんなとこに、うちの親から電話。
もう家に帰って来たらしい。
なので、「帰り道迷ったんやけど・・・」
なんて恥ずかしい電話をしながら自転車をこいでたら、やっと目印発見。
なんとか帰り道は分かったけど、5分近くも行きすぎてた・・・
だってさぁ、まだ2回目だから、新居。
まわりの道も車なら分かるけど、自転車ではあんまよく分からなかった。

そろそろりっちゃんが来る頃だなと思ってたら、
家のすぐ近くになってから、電話。
もう家のすぐそばのスーパーに着いたらしい。
グッドタイミング。
で、帰り道にあるそのスーパーに1分語に僕も到着。
で、りっちゃんにうちまでの道を説明して、
紆余曲折ありながらも(略)、うちの家に到着。

家に着いてからは、台所で鍋の用意をしてる間に、
りっちゃんが買って来てくれたケーキを食べる。
モンブランなんだけど、変わったモンブラン。
中に天津甘栗みたいな栗が入ってた。おいしかった。

それを食べてから、昨夜うちのいとこと見ていた
僕の小さな頃のアルバムを見る。
生まれてから2歳半くらいまで。
改めて見ると、妙に自分がかわいかったコトを再発見。
なのに、なんで今はこんなになってしまったんだ?ハァ・・・

鍋や昨夜の残りの赤飯も上々。おいしかったっす。
うちの親も普段あまりお客さんが来ないので、
喜んでりっちゃんとも話してた。
結局、10時前になってりっちゃんのお母さんから電話かかったので、りっちゃんは帰宅。
りっちゃんとも夏以来で、もっと話したいこともあったんだけど、
とりあえず元気そうでよかったっす。


今日のBGM:advantage Lucy"ファンファーレ"



1月9日(日)

実家にいる最後の日だっていうのに、朝目が覚めると、妙に寒い。
お腹が痛い。頭が痛い。
んで、一度起きて下の台所で入れた紅茶を飲んだ後、またベッドヘ。

そして11時頃に起きたけど、まだ体調わるい。
阿波弁で言うと、「せこい」ってカンジ。
「せこいわ〜。」なんてヒトリゴトを言ったりして。
こういうときは、やっぱり「せこい」に代わる言葉ってない。
少しサンドウィッチか何かを食べて、新聞を読んで、薬を飲んだら、
また寝るって言ってからベッドへ。

次に起きると、もう2時。
まだすごくしんどいけど、帰りのバスが5時15分発なので
そろそろ用意しないとヤバイ。
なので、仕方なく起きて、髪を洗って、着替え。
そして、3時頃に家を出て徳島駅へ向かったけど、
とてもじゃないけど自分で車を運転する元気はナシ。
そんな体調なのに、途中にある大きなジーンズ屋に寄ってみる。
でも、やっぱりたいしたモノがナイ。ボーダーTを買うくらいならいいんだけど。
そして、パソコンショップへ。

もうすぐ僕の誕生日なので、親が何か買ってくれるって言ってたんだけど、
話してたらいつのまにやらパソコンのモニタにつける、
電磁波などをカットするフィルタってことになってた。
なので、それを見に行ったんだけど、
ジツは僕のお目当てはメモリ。
64MBほど増設すると、うちのパソコンも使い勝手がよくなるな〜、
なんてカッテに考えてて。
なもんで、フィルタを見るのはそこそこに、
メモリを見に行ったんだけど、もう1つ気になるものが。
それはTA(ターミナルアダプタ)。
月々かかるお金も、キャッチホンやプッシュ回線の料金などを考えると、
アナログ回線とあまり変わらないので、ずーっとISDNにしたかった。
でも、TAを買うお金がないので、ガマンしてきてたのでした。

TAは安くても2万近くするので、誕生日に買ってもらうにはちょっと高かったけど、
自分でも1万出すからってコトで、なんとか説得してTAをゲット。
NECのITX70/D。24600円ナリ。
まぁ、京都で買えばもっと安いんだろうけど。

それを買ったら、徳島駅の駐車場に車を停めて、
駅ビルの地下にあるお土産屋さんへ。
自分で食べるもの、りんごを預かってくれてる歩さんにあげるものとして、
すだちワインや「滝のやきもち」を購入。(もちろん親に買ってもらったんだけど)
両方とも徳島名産でおいしいっす。
あと、体調悪いのでバス酔いするとヤバイってので、
薬屋で酔い止めを買って飲んでおく。
今まで生きてきた中で、乗り物に酔ったことなんてないんだけど。念のため。
ガソリンの匂いが好きな人は乗り物酔いしないらしいよ。(マメ知識)
僕、ガソリンスタンドの匂いとか大好き。いい匂いってのではないんだけど。

それでもまだ少し時間が余ってたので、
親をベンチに座らせたまま、僕は徳島CITYへ服を見に。
お目当てはヒロミチナカノだったんだけど、セールをまだやってた。
もう終わったかと思ってたのに。
時間がない中、商品を見てると、気になるものが4点ほど。
1つはこの前帰って来たとき買おうと思ったのに、
時間がなくてやめた服だった。
今なら40%OFFなので、あのとき買わなくてよかった(薄めの服だし)
なんて内心思いながら、また服を物色。
Tシャツでよさそうなのが2つ(半袖と長袖)があったんだけど、
迷った末にそれらは却下。
結局最初に見た服と、もう1つ5分袖くらいの服を購入。
ホントは同じ型の長袖タイプにしようと思ったんだけど、
欲しかった紺色が売れてしまってたので、仕方なく5分袖に。
両方40%OFFで、合わせて1万2千円ほど。
久しぶりに服を買った気がするなぁ。

ヒロミチナカノの袋と、ジュースを買ったローソンの袋を持って、
親のところへ戻る。
時間はもう5時。バスに乗る時間。
で、雨の中バス乗り場へ行って、
いつものように愛想なく別れのあいさつをして、バスへ乗り込む。

途中、高速で事故があったらしく、迂回路をとったにも関わらず、
着いたのは予定時刻の10分前。
体調悪かったので、早く到着してよかった・・・
そして、地下鉄烏丸線、東西線と乗り換えて8時過ぎに部屋に到着。
「やっと家に帰れた〜・・・」って心からホッとする。
でも、熱を測ってみると38℃なんかあったりして、
明日、明後日とバイト大丈夫なのか??


今日の思い出した:そういや、今日は前の彼女の誕生日。ホントなら今頃・・・



1月11日(火)

今日の1限目が最後のドイツ語の授業&宿題提出ってことで、
昨夜のバイト帰って来てから、おベンキョ。
宿題になってた範囲はなんとか予習・日本語訳し終わったんだけど、
今日の授業でやる予定となる範囲は全部予習し終わらなかった。
なんせ今日が最後なので、けっこう残ってるけどムリヤリ終わらせるだろうから。

徹夜して、朝ギリギリまでねばって、しょうがなく学校へ。
で、授業へ行ったものの、
宿題として提出する分の訳(予習した分はテスト勉強のために自分で持っておきたかった)が
まだルーズリーフに書き写せてなかったので、
授業をちょっと聞き、先生の目を盗み(盗んだつもり)ながら
宿題の範囲の日本語訳をせっせとルーズリーフに書き写す。
分量が多かったんだけど、なんとか1時間以上かけて、
ちょうど授業が終わる頃に完成。んで、提出。 ふぅ。

「ごめん。いつもありがとう。」
なんて言って同じクラスのまっちゃんにテスト勉強のためにドイツ語のノートを借り、
(めっちゃきちんと予習して、ドイツ語の訳してあるから)
2限目は専門の授業。比較経営組織論。
いつものように、ダラダラと受ける。
バイト終わってそのまま徹夜したから、ネムイって。
また今日もこのままバイトっていう最悪のパターンだし。

うとうとしてたら、いつのまにか授業は終了。
そんで、先生が
「来週はまだ授業期間だっけ?」
なんて言うので、
「いや、今週までですよ。」
なんてウソをついてみて、授業を今日で終わらそうとしたんだけど、
そんな必要もなかったようで、来週は用事があるので授業ナシとのこと。
つまり、今日が最後の授業。

ああ〜、この授業、全然話を聞いてなかったけど、
1限目がドイツ語ってコトもあり、1年間きちんと出たな〜。
学んだことは何もナイ気もするけど、なんとなく達成感。
結局、修ちゃん(先生の名前)は最後までスリムジーンズを履き通してたな。
ちょっと細すぎ。どこで買ったのか分からないヘンなガラのシャツやセーターをよく着てたし。
優しくてイイ人なんだけどね。大阪経済大学だかどこかの助教授らしい。
どうも1年間ありがとう。単位くださいな。

授業は15分もオーバーして終わって(ホントは12時終了)、
それから克樹といっしょに吉田食堂に食べに行くと、もう12時30分。
相変わらず吉田食堂の人の多さがうっとうしい。
今年の1年生は、けっこう秋になっても減らなかったな。

ウダウダと話をしながらごはんを食べて、
3限目、僕は英語なんだけど、徹夜してキツイので出る気ナッシング。
んで、家に帰って2時間ほど仮眠を取ろうと思ったけど、
その前にイチオウ総人の掲示板を見に、総人1号館へ。
卒業論文の発表会の予定などが貼り出されてるのを確認。

んで、帰ろうかと思ったんだけど、克樹がどうも教務の窓口に用があるらしい。
なので教務に行って、僕は横で見てたんだけど、
そこでアイツが発した言葉に驚く。

「あの〜、休学届を出したいんですけど。」

「は?は?なんで?」
と驚いて声を出してしまう。
「なんで?なんで?」
ってさらに聞くと、旅に出るらしい。
1年間休学して、中国とかオーストラリアとかを放浪するんだと。
そんで、そのためにバイトしてお金を貯めてるんだと。

ホント、すごく驚かされた。
でも、香奈もまぁそうだけど、京大っていうのはそうやって海外とかをフラってしてくる人が多いので、
まぁ、ありがちなことといえばありがちなこと。
ここの大学じゃ、1年くらい学校来てなくてもあんま遅れるとかって意識がないからな。
ま、そこらへんが単位取るのがめっちゃラクにもかかわらず、
留年者がすごく多い理由なんだけど。

とりあえず、今日は驚いた。
1ヶ月前に、彼女から別れを告げられたときよりも驚いたな。ゼッタイに。


今日のバイトくん:ローソンPM3:00〜PM10:10



1月23日(日)

試験期間だってのに、今日のRTライブには行く気マンマン。
でも、イロイロと準備してたらお昼過ぎちゃって、
急いでローソンに寄って、友達にあげる約束してた
オザケンの記事のカラーコピーをして、
りっちゃんのバースデーカードのための120円切手を購入。
そんで、また急いで三条京阪へ。

ライブの前、3時にチョコMLのメンバーで待ち合わせしてたから、
間に合うかどうか心配だったけど、
三条京阪→淀屋橋→心斎橋と乗り換えて、
着いたのは2時半にならないくらいで、まぁ一安心。
時間があったけど、雨であんまり動きたくなかったんで、
待ち合わせ場所のOPAに行って、エスカレーターでHMVへ。

新譜を見たり、RT NEWSの持ってなかった新しい分を取ったり、
チャーコールのフリーカセットが山積みだったから、それをもらってたり。
地下のトイレに行ったら、男性用便器が低ーくて、
敷居がないことにちょっとショックを覚えたり。

ハニキヨ以外の3人は遅れるカモって連絡をもらってたんだけど、
イチバン最初に会えたのはのむらさん。
サムイサムイって言いながら待ってると、次にちこさん登場。
で、「ハニキヨ来ないからどうしよう?」って行ってると、ハニキヨが来た。初対面。

他にも来るって言ってた人はいたんだけど、連絡つかない人もいて、
確実に来るって分かってたのは、あときくみさんだけ。
でも、忘れ物したので遅れるってケータイにメールをもらってたので、
とりえあずお茶をするために近くの店へ。

入ったのは3時半くらいで、それからお茶を飲みながら、
チョコMLのオフ会らしくRTの話を中心にひたすらしゃべってばっかり。
少ししてから、きくみさんが来て、また雑談。
きくみさんは、僕の手紙が読まれたときのRTのラジオを録音したMD(長い説明だな)を
持ってきてくれた。どうもありがとう。
そして、ハニキヨも誕生プレゼントにおもちゃをくれて、
のむらさんはチョコMLのステッカーをくれました。
カワイイよ〜。どうもありがとうありがとう。

5時開場なので、その少し前に店を出て、クアトロの入っているパルコへ。
ギリギリ間に合って、開場。
他の人たちと、「荷物班」「席取り班」に分かれて、僕は他の人たちの荷物をロッカーへ。
ちこさんも途中で合流して、物販でバッヂセットを買う。
でもカズーが売ってなくて、「あれ?」って思ったり。

そして、会場の方に戻って、ハニキヨとのむらっちと交代。2人は物販へ。
ライブの位置はリエコ嬢の前がいいってことで、キーボードが置いてあるすぐ前。
2列目をぶんどりました。だいぶイイ位置を確保。
1列目がラクでいいんだけどね。ホントは。でも、まだ最前列って行ったことないや。

4人で会場を待ってたので、1人で見るのとは違って、タイクツせずにすみました。
1人で待ってることが多くて、いたたまれなくなったりすんだよね。ときどき。
で、開演は予定の6時を少し過ぎたくらい。
大阪ではウラウンドが出ないって聞いてた通り、
いきなりWe will Rock Youが流れてきたかと思ったら、Mr.Cannonballerで幕開け。
ロックってことで、ベタベタな始まり方。
そしてPerfect Worldへ、とCD通り、この前のインストア通りの流れ。

2ndみたいないかにもロックなのってあんま好きじゃないんだけど、
やっぱここらはカッコいいね。スキ。It's O.K? Mr.No.1とか。
で、Mr.Cannonballer Strikes Backの後かな?
「初めての関西なので、昔の曲も少しやりますか。」って言って、
始まった曲はCHOCOLATE。
うぉぉぉー、これを待ってたんだよぉーーー。

ビルケンのサンダルだってことも気にせずに、飛び跳ねる飛び跳ねる。
歌いまくりだし。うしししし。イチバン好きな曲。
周りの盛上がりも最高潮。よかった・・・・
それから、クールクラブルールやDO THE AFROや月の砂漠など。
アフロも定番ってカンジで盛りあがったねぇ。
Feelin' Groovyで"1,2,3"って叫んだりとか、拍手したりってのが少数派で寂しかったですけど。
と言いつつ、僕も最後のトコで叫ぶトコ間違えたり。ちょいはずい。

それらが終わると、今度はCDの後半部分へ。
リエちゃんはFlyがFlyをずっと目を閉じて歌ってたのが印象的。
でも、後半はなーんか観客とかも少し飽きてた気がするんだけど。
どうなの?
今回のライブには賛否両論ってカンジですが。

んで、一通り終わって、アンコールの後に出てきてから、キタガワクンが言った言葉は、
「じゃあ、2曲くらいやりますか。」
始まった曲はシングル"Perfect World"に入ってるカヴァー曲のGLAD TO BE UNHAPPY。
「アレ?」とか思いつつノっていると、次は最後の曲ってコトで、Do It Again。
あららら?ラジオタイムは〜?
せっかくカズー持ってきたのに。2つも。
ダンスタイムもないし〜。ガックシ。

なんて内心思いながらも、引き上げる。
カズーが吹けなかったことが、だいぶショックなのでありました。


今日の交通費:京阪・三条京阪−淀屋橋・・・400円
       地下鉄御堂筋線・淀屋橋−心斎橋・・・200円
       地下鉄御堂筋線・心斎橋−梅田・・・230円
       阪急・梅田−河原町・・・390円